こんにちは。宮里です。

週末は晴れ渡るお天気で、楽しそうにツーリングをしている人を多く見かけました。
午前中でも25度を超える真夏日でしたね。

お天気キャスターの天達さんによると年々、気温上昇と共に紫外線の量も強くなっているとの事。
お店でも、色々な紫外線ケアグッズが増えてますね。
特に野外で楽しむスポーツなどは、今以上に紫外線ケアは必要になってきます。
1-DSCF6887.JPG

女性の方は日頃からのUVケアは常識なので、バイクに乗る時も
しっかり日焼け止めを塗り、マスクを付けて、アームカバーも付けています。
日焼け対策は実は体力消耗の軽減にも繋がります。

ところで男性の方はUVケアはちゃんとできてますか???
「愛車のケアはバッチリやで!!けど自分へのケアは後回しやな〜、、、。」という男性陣多いかと思います。

走る楽しさばかりに気をとられていると、身体への負担が大きくなっている事には気付きにくいですよね。
日焼け止めクリームを塗るのは面倒なんだけど、、、。という方でも気軽にできるUVケアアイテムがあります。

それは「サイクルキャップ」です!
ヘルメットの下に被るだけ。
すごくお手軽です。
1-IMG_6872-001.JPG

身体の中で一番高い位置にある「頭」は、紫外線が最も当たりやすい場所です。
ヘルメットをしていても、ヘルメットの通気口から強烈な紫外線と熱さが容赦なく頭に突き刺ささり、頭皮にも影響してきます。

紫外線による頭皮のダメージは「抜け毛」の原因にもなります。
ダメージに気が付いた頃には、、もう遅い、、、。という事もあります。

起こり得るリスクは早めに回避してあげた方が自分の為にもなりますよ。
みなさんもこれからの暑い季節はしっかりとした紫外線対策でライドを楽しみましょう!
1-DSCF7030.JPG

宮里



もう、すっかり秋ですね。
秋といえば「食欲の秋」。
「食欲の秋」、といえば「ラーメン」ですね。

という事で美味しいラーメンを求めてラーメンライドに行ってきましたよ!
今回走る距離は片道8キロと短い距離ですが途中、勾配のきつい坂道が待っています!

ロードバイクに慣れて、そろそろ峠道にも挑戦しようかな?という方にお勧めです。
頑張って峠を上った後は、美味しいラーメンが待っているのでモチベーションも維持できます!
static[2].png

まずは、ならやま大通りを直進します。
IMG_0724.JPG
自転車で走っていると、実をしっかりと付けた稲穂をよく見かけます。
稲穂の上をトンボが飛んでる様子は、秋の気配を感じさせてくれますね。
IMG_0725.JPG
さて、気持ちよくサイクリングするのも、生駒警察連絡所前の交差点で終わりです。
ここから先は約7%の勾配の坂道が続いています。
峠に慣れた人は、ここもサイクリングの一部かと思いますが・・・・。
IMG_0729.JPG
やっぱり足をつかずに登る事はできませんでした。
写真撮影の理由をつけて自転車からおります。
でも、その後は頑張ってのぼりましたよ!
IMG_0730.JPG
IMG_0731.JPG
なんとか頂上まで上がったらあとはご褒美の下り坂が待っています!
汗ばんた身体をひんやり冷やしてくれます。
今の時期は少し肌寒いぐらいですね。
IMG_0736.JPG
一気に下り坂を下った後は、お目当てのラーメン屋「ラーメンとりかじいっぱい」さんに到着!!
開店前からお昼休みのサラリーマンの方でいっぱいでした!
店内は漫画「ワンピース」のフィギュアが並んでいました。
カウンターから熱々のラーメンが出てきます。
IMG_0743.JPG
IMG_0741.JPG
メニューは・・・・・。
塩ラーメン・醤油ラーメン・和えそばの3種類です。
今回、私が頼んだのは、「天然塩ブレンド・貝柱・牡蠣煮干し・魚介の風味香るこだわりの」塩ラーメンです。
すごくあっさりしていておいしかったですよ!!!
IMG_0740_1.JPG
最後はスタッフ原一押しスィーツ、シャトレーゼのアイスを食べて今回のライドは終了です。
IMG_0747_1.JPG
夏場は暑すぎて、行けなかった場所も今の季節でしたら、幾分楽に走れます。
普段は走らない、走れそうにもないルートにも挑戦しやすいと思います。
すごく峠が苦手な私でも、頑張って登れたので皆さんもぜひ!走ってみて下さいね!






先日お客様からちょっと変わったマップを頂きました。
その名も「かき氷ガイド」!!です。
奈良を"氷の町"として盛り上げる為に作られたマップです。
何杯でも食べれそうな、期待を裏切らない、個性的な、かき氷が沢山掲載されています。
IMG_1920-001.JPG
IMG_1923-001.JPG

暑い暑い日中のサイクリングには、美味しくて冷たいデザードが必須です。
早速、郡山の「カフェ森嘉」さんが提供しているかき氷を食べに行ってきました!

もちろん・・走りに行ったのは8月です。さすがに今は寒いですよね。



お馴染みの秋篠川サイクリングロード。
今は緑でいっぱいですが、春には下の写真のように桜が満開になります。
同じ道でも季節によって全く違う風景を楽しめるのが自転車の魅力ですね!
IMG_0142.JPG
IMG_8505.JPG
IMG_0184.JPG
IMG_8494.JPG
近鉄「大和西大寺駅」から目的地までは、ちょうど片道8キロ。
すこし暑くても楽に走れる短い距離です。
「近鉄郡山駅前商店街」のゲートを入って100メートル進んだ所に
「カフェ森嘉」さんはあります。
お店横に小さいスペースがあるので、そこに自転車を停める事ができます。
(自転車を停める際は必ずお店の方に一声かける様お願い致します。)
IMG_0173.JPG
元々300年続く老舗のお米屋さんが営んでいるカフェなので、
店内は雑穀や古代米、豆類などが沢山並んでいます。
奥はゆっくりくつろげるカフェスペースとなっています。
IMG_0170.JPG
IMG_0151.JPG

お目当ての「こおりやまかき氷」です!
氷・小豆・お団子も・ドライフルーツ・ほうじ茶も
全て地元、郡山で作られた食材を提供しています。地元愛が伝わるかき氷です!
氷の上にかかった小豆でも楽しめますが、
ドライフルーツを氷にかけて食べても美味しかったです。
IMG_0160.JPG
暑さでだるくなった身体も冷たいかき氷で程よくクールダウンできました。
やっぱり夏場はかき氷ですね!
みなさんも「かき氷ガイド」を片手にサイクリングを楽しんでみて下さいね!
帰り道は大きな入道雲がたくさん漂っていました。
まだまだ暑さが長引きそうですね、、、、。
IMG_0150.JPG


その帰り道、産みたての卵を販売している販売機を発見。
スーパーが閉まっても卵が買えるのはとても便利ですね。
IMG_0182.JPG
IMG_0178.JPG
今回紹介した「カフェ森嘉」さんはこちらからご覧ください。



こんにちは。宮里です。
最近はお客様から教えて頂いた、
美味しいご飯やさん巡りがブームになっています。
ショートコースの下見も含めて、今日もグルメライドです。
クロスバイクのビキナーズライドでおなじみのコースを走ります。
1-IMG_7089.JPG
コースの案内写真を撮っていると、見慣れない看板が・・・。
「奈良公園」まで続く自転車道のようです。
いつも通っている道なのにまったく気がつきませんでした。
2-IMG_7145.JPG
早速!いってみます!また新しいコースが見つかりそうでわくわくしますね!
1-IMG_7146.JPG
高架下をくぐると一気に見晴らしのいい自転車道へでます。
3-IMG_7148.JPG
自転車道を走り終えると、ドリームランドが見えてきます。
初めてみました!結構広いですね!
6-IMG_7154.JPG
すぐに引き返して、本来の目的地へと向かいます。
今回のパン屋さんは、当店のクロスバイクビキナーズライドで
通るコースのすぐ近くにあります。
いつもなら平城宮跡に向かう為、左へと進みますが、今回は右側の一本外れた生活道路を走ります。
こんなところにパン屋さんがあるのか不安になりますが・・・。
1-IMG_7176.JPG
ありました!
写真右、黄色の家が目印、「ミアズブレット」さんです。
民家と隣接しているので気付きにくいかと思います。
1-IMG_7182.JPG
外にはベンチやテーブルが置いています。
ここから奥へ歩いていくと、
パン販売、カフェ、予約制の個室と3つの小屋分かれています。
32-IMG_7596.JPG
まずは、パンを販売しているお店からです。
30-IMG_7594.JPG
中にはいるとたくさんのパンが並んでいます。
焼きた立てのチョコベーグル、美味しそうでした。
08-IMG_7568.JPG
07-IMG_7567.JPG
サンドイッチやピタパンもラップに包まれて販売しています。
このままピクニックにでも持って行けそうですね。
「ミアズブレット」さんでは、パンの予約販売、配達も行っています。
(詳細はこちらからご覧下さい。)
パンを予約し、サイクリング当日に受け取って、景色の良い所で食べるのもいいですね。
03-IMG_7563.JPG04-IMG_7564.JPG
パン以外にもタルトもあります!
ついつい、色んなパンやジャムサンドイッチを購入してしまいます。
05-IMG_7565.JPG
次はカフェへ!
奥の小屋がミアズカフェ、
ここでは「ミアズブレッド」さんが作るサンドイッチやベーグル、
スィーツがゆっくり食べれます。
手前の小屋は予約制の個室になります。
お子様を連れた主婦の方がよく利用されるようです。
11-IMG_7573.JPG
15-IMG_7577.JPG
毎月、季節に合わせて具材の違うサンドイッチが食べれます。
どれも野菜がたっぷり入っています!
また、栗のタルト・アップルタルトも頂きました!
13-IMG_7575.JPG
18-IMG_7580.JPG
「ミアズブレット」さんはとても人気店の様で、開店直後にも関わらず、カフェは満席でした。
敷地内には広いイートインスペースもあるので、
購入したパンをベンチに座ってゆっくり食べるのもオススメですよ。
27-IMG_7589.JPG
前回のパンライドに引き続き、美味しいパン屋さんが自宅近くにあるのは嬉しいですね。
ますます奈良が好きになっていきます。
今回、ご紹介した「ミアズブレット」さんの詳しい情報はこちらからご覧下さい。

また、道案内のショートコースグルメライドもご覧下さい。




こんにちは。宮里です。

当店のご来店されるお客様は
美味しいグルメスポットを知ってる方が沢山おられます。

つい最近、「あやめ池に美味しいパン屋さんがあったんよ~!」と
グルメライダーT様から嬉しい情報を頂いたので、お目当てのパン屋さんへ行ってきました!

パン屋の名前は「エア・ダール」さん。

前日の夜に「エア・ダール」さんを調べてみると、
まだ開店して2年ですが、他県からパンを求めてこられる方がいる程の人気店と好評です。
いつもより早起きをして秋篠川沿いを走って目的地まで向かいます。
02-IMG_7036.JPG
走っていると、秋篠川で見られる植物紹介がありました。
こんなにたくさんの植物が見られるのも楽しいですね。
03-IMG_7049.JPG
蛍も生息しているようです。
自宅近くに蛍が見れる場所があるのは嬉しいもんです。
04-IMG_7050.JPG
他にも秋篠川で生息している昆虫たちの紹介もありました。
個人的に気になったのは「ヒロへリアオイラガの繭の脱皮殻」です。
どんな昆虫なのか気になります・・・・。
01-IMG_7031.JPG
目的地のパン屋さんまでは自宅付近から秋篠川沿いを辿っていくコースで、
距離にすると2キロ程。あっという間に着きました!
お店の外までパンの良い香りが漂っていました。
次、引っ越す時はパン屋さんの近くに住みたいです。
05-IMG_7051.JPG
内観は明るい山吹色で統一されています。
色彩鮮やかな南米のお家みたいです。
カウンターにはたくさんのパンが並んでいます。
07-IMG_7054.JPG
08-IMG_7056.JPG
開店直後に入ったおかげで、次から次へと焼きたてパンが並びます。
お店の情報によると、神戸の有名なパン屋さんで修行した店主が作るドイツパンとのこと。
09-IMG_7057.JPG
10-IMG_7058.JPG
色々と迷いましたが、じゃがいもが丸々入った「新じゃがバターパン」と、
つぶあん と いちじく?の様な柑橘系の果物をクロワッサン生地で包んだパンを頂きました!
12-IMG_7060.JPG
こんな近くに美味しいパン屋さんあるのに知らずにいたのは残念でした。
教えて頂いたT様、本当にありがとうございました!!
今度は平城宮跡近くにあるパン屋さんへ行きたいと思います。

今回訪れた「エア・ダール」さんの詳しい情報はこちらからご覧下さい。
まだ、ホームページが開設されていないので、「食べログ」からの掲載です。


宮里 三奈




こんにちは。宮里です。
最近、グルメのお客様方から美味しいご飯屋さんを紹介される事が多くなりました。
前回は矢田寺にある「茶処・大久ら」さんへ行きました。
「茶処・大久ら」までの道案内はこちらからご覧ください。

今回は新薬師寺近くにあるボリューミーなカレー屋「まんま亭」さんを
紹介して頂いたので、早速行ってきました!!
走ったコースは下記のルートラボからご覧下さい。
後日、写真付きでの詳しい道案内をストアニュースに掲載します。



まずは西大寺を起点にして「佐保川」沿いを経由して走ります。
ここは桜並木道が続ので、春頃には満開の桜が咲きます。
今年の春が本当に待ち遠しいですね!
2-IMG_6656.JPG
佐保川を走ってる途中、古いマンションの解体作業をしてる現場がありました。
見ていると、大型重機の先っぽ?を使って上手に、解体していきます。
おもしろくて長いこと見ていると、せっかくあったまった身体が冷えてきます。
春日大社方面まで走り出します。
3-IMG_6657.JPG
奈良県おなじみの「シカ注意」ラインです。
出産時期に重なったのかわかりませんが、子鹿が多かったのが印象的です。
4-IMG_6682.JPG
方向音痴な上、はじめて、行く道はいろいろと迷ってしまい、
写真を撮ることを忘れてしまいましたが、
なんとか目的地に到着しました!
不思議な石造がお出迎え。
赤い外壁が特徴の「まんま亭」さん。
お店の前にはバイクスタンドがしっかり設置されています。
1-IMG_6693.JPG
店内の様子です。
お座敷とテーブル席に分けられています。
自転車関連のアイテムや写真が飾っています。
店内.JPG
15-IMG_6701.JPG
選手のサイン入りジャージを展示しています。
ジャージ.JPG
テーブル席の後ろはトライアスロンのバイク、
ほかにもジャージや自転車関連部品が置いています。
色々とおもしろいアイテムがあるので、カレーの出来上がりを待っている間とても楽しめますね!
ろーど.JPG
ふと天井を見ると、ロードフレームが展示していました。
車輪をそのままランプにしていたりと大胆ですね!
17-IMG_6703.JPG
お待ちかねの「チキンカレー」です。
漫画にでてきそうな骨付きチキンがどーん!と出てきます。
お肉はスプーンをスッと入れただけですぐに解れてくれます。
ものすごい柔らかさに驚きます。
そして、、、とってもボリュームがあります!
13-IMG_6699.JPG
他にも、「牛すじカレー」「ハンバーグカレー」「えびカレー」があります。
夏にはカキ氷も展開していますよ!

今回紹介した「まんま亭」さんの情報はこちらからご覧下さい。
(定休日が不定休なので、お店に行く際は、まんま亭さんのホームページ
 から営業日カレンダーをご覧下さい。)

まんま亭さんへの詳しい道順は、後日ストアニュースにアップしますね!

宮里 三奈

和束町の茶畑ライド!

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは。
最近は一段と涼しくなり、走りやすい時間が増えましたね。
季節的にも気持ちがいいのか、お子様と一緒にツーリングを楽しまれる方も増えていますね!

ただ、子供と一緒に走る道が、交通量が多かったり、、傾斜がきつい坂道が続いていたり
距離が長かったりと、ツーリングを楽しむ場所が限定されてしまう事も多いかと思います。

そこで!!

親子でも楽しめるライドコースを見つける為に、「茶畑」で有名な「和束町」まで
視察ライドをしてきました!私にとっても初!和束ライド!です。

ご紹介したいルートは和束町を起点とし、その周辺を走るのですが、
とりあえず和束町までは、マップの様なルートで走ります。
詳しいマップはこちら⇒バイシクルカラー~和束町まで


さて、では実際走った様子です。
和束までの道中、田んぼが広がった所を走ります。
稲穂も普段にまして色付いてきてますね。
秋の気配が色濃くでています。写真はクリックすると拡大します。
IMG_0103.JPG
IMG_0098.JPG

お店から出発してから15kmほど。
ここから川に沿って、和束町まで走ります。(府道5号線)
和束町の川は、透明度が高くとても涼しげですね!
IMG_0195.JPG
和束町に入ると、開かれた茶畑の風景が見えてきます。
ここもまだ府道5号線です。
IMG_0193-001.JPG
山をまるごと茶畑にしている場所もあります。
下から見ると結構な迫力ですね。
こちらは、上のマップのゴール地点(和束町のローソン)から外れたところです。
その辺りはまた後日アップします。
IMG_0213.JPG
和束町が発行している「茶源郷めぐり・和束サイクリングマップ」のおすすめコースを走ります。
写真の様に茶畑の中を走っていきます。
走っているとお茶のにいい匂いが漂ってきますよ。
IMG_0255.JPG
IMG_0262.JPG

道中、景観ビューポイントという看板があります。
IMG_0252.JPG
その場所の景色がこちらです。
IMG_0260.JPGでも!
個人的にはここがお勧めです!
開かれた場所で茶畑全体が見渡せます。
IMG_0268.JPG
IMG_0242 - コピー.JPG

たまに猫もいます。
IMG_0245.JPG
バイシカラーから和束町までは約20キロ。

初心者の方や、ファミリーでも景観を楽しみながら走れますし、ベテランのライダーの方でも、
トレーニングができるコースがあったりと、経験問わず、走るれる魅力的な場所でした!
また、カフェもあるので、休憩をとりながらゆっくり走れます。

次回は和束町周辺のおすすめコースを写真付きで詳しく掲載しますので、ご期待下さい!





ご無沙汰しております。宮里です。

先日、休みを利用して峠にチャレンジしてきました!
目的地は、「信貴山」の「フラワーロード」と呼ばれる峠道です。

実は前々から走ろうと思っていたのですが、
急勾配の坂道に尻込みしてしまい、

「もっと、トレーニングを積んでから....。」 
「もっと、脚力と心拍を鍛えてから......。」
しまいには、
「膝が痛いから」と、
色々、理由をつけて避けていたルートでもあります。

でも覚悟して走ってきました!

近くの田んぼも稲穂が実って秋らしいですね。
こうやって外を走ると、季節の変わり目がはっきりと感じられます。
IMG_9850.JPG

「信貴山」がある「平群」までに行くには、ひとつの大きな峠を越えていきます。
奈良はどこに行くにも峠を越えるので、自然と脚力がついていくように思います。
IMG_9893.JPG

出発から16キロ地点。
東山駅にあるイタリアンパスタとジェラードが頂ける「mamma(マンマ)で」小休止。 
戦の前の腹ごしらえです。
嬉しい事にバイクスタンドも設置しています。
IMG_9931.JPG
IMG_9928.JPG

ジェラードです。
なんと!注文する前に、気になるジェラードを試食する事ができるんです!
散々、試食をした後は、さっぱり塩味のジェラードに決めました!
この時、すでに夕暮れ時でしたので、早く食べる為にも、今回は少なめです。
実際はもっと!もっーと!ボリュームがありますよ。
IMG_9929.JPG
フラワーロードの道中、標高300Mに位置する橋が3つ程でてきます。
その橋から下を覗くと、こんな高さまで登ってきたんだ!と驚きます。
高所恐怖症ではないのですが、写真を撮る時、足がすくんでしまいました。
それぐらい高いのです。
山岳地点で麓を一望するとはまた違った達成感を味わえます。
IMG_9990.JPG
「ようこそ信貴山!」
「きました信貴山!」
IMG_9996.JPG
でも閉園です・・・・・。
楽しみにしていた卵がけご飯も次回におあずけです。
IMG_9997.JPG

久々の峠に加え、雨にも降られてしまい、お腹もすいて、もうヘトヘトです......。

でも!!

ガーミンの画面には・・・・・。
最大の標高獲得数の新記録を讃える画面が映し出されました!!
まさか「合計800M」程上っていたとは知りませんでした。
具体的な数字を見るとモチベーションも維持しやすいですね。
ガーミン先輩からお褒めの言葉を頂き、テンションもあがります!
IMG_0022.JPG

今回、走ったルートを下に掲載しておりますのでご参考ください。
ルートの中には、休憩処の、イタリアンとジェラードのお店「mamma」
峠を上った後に食べる最後デザートのパン屋さん「小麦ベーカリー」も載せておりますので、グルメライドとしても楽しめますよ。

詳細マップはルートラボからご覧いただけます。


次回は女性の方でも楽しめる和束町の峠ルートをご紹介しますね。
和束町は茶畑の景観を楽しめますし、女性の大好きな抹茶系デザートのお店も
豊富にあります。



リベンジ!嵐山!

| コメント(0) | トラックバック(0)
先日、当店の大イベントである「チャレンジ!びわいち」すごく楽しそうでしたね。

その一方、私は「リベンジ!嵐山」を密かに決行しておりました。
(なぜリベンジなのかというと、こちらをご覧下さい。)

「チャレンジ!びわいち」は総勢20名ほどですが、私は1人での走行です....。
でも!寂しくなんてありませんっっ!
晴天の青空の下、みんなと一緒に走ってると思えば楽しいです!

来年のびわいちを完走できる為にも、まずは往復100キロの「嵐山」ライドに挑戦です!
途中で心が折れないように大好きなカントリーマームを忍ばせての出発です。

朝が早い時間は、まだ気温も低く風も無いので快適に走れます。
1-IMG_9420-001.JPG
2-IMG_9435-001.JPG
今月の3月に道路整備が終わった一部の自転車道は、とても走りやすくなっています。
歩行者、自転車、車が安全に走行できるよう、配備もされているのが嬉しいですね。
02-IMG_9409.JPG
「御幸橋」の交差点です。
この交差点を右に曲がると嵐山まで行けますが、
そのまま、真っ直ぐ行ってしまい、間違って淀川方面に行ってしまう方も多いようです。

私もその一人です.......。

GPSで道案内してもらってるのにも関わらず、
道を間違えてしまう失態をおかしてしまいました。
皆さんも気をつけてくださいね。
05-IMG_9512.JPG
「御幸橋」をすぎると、桂川沿いを通って走ります。
1-IMG_9571.JPGスタートから約45km地点。
一気に風景が変わります。
これから梅雨が始まるとは思えない程、爽やかなお天気です。
秋になると、また雰囲気も変わるのでしょうね。
06-IMG_9715.JPG
終点の「嵐山」つきました!
看板では「起点」となっています。
修学旅行生と混じって、記念撮影を沢山撮ります。
07-IMG_9725.JPG
11-IMG_9722.JPG
有名な「渡月橋」でも記念撮影。
12-IMG_9746.JPGお昼ごはんは「musubi・嵐山店」さんで頂きました。
自転車専用のスタンドがあります。
店内からも自転車の様子がわかるので、盗難の心配もありません。
08-IMG_9732.JPG
09-IMG_9738.JPG
嵐山の帰り道、すごい方にお会いできました。
下の写真の男性の方です。

なんと!

5年間に嵐山ライドを145回も成し遂げたそうです!
すごいですね!
ちなみに、嵐山まで行く途中に自動販売機を置いてあるので
ここで水分補給をしながら他のサイクリストと会話ができるのもいいですね。
10-IMG_9771.JPG

さて、朝早くに出発して自宅に着いたのは夕方6:00。

この日、びわいちをされたお客様達は9:00頃出発して、16:30頃には引き上げていたようです。
すごいです・・・・。
まだまだ来年の琵琶湖ライドまでは練習が必要ですね!

次回は効率よくロングライドを達成できる工夫をしていきたいと思います!

嵐山までの道のりはルートラボからご参照ください。
また、ストアニュースでは「ながれ橋」から「嵐山」までの道のりを写真付きで
紹介していますので、そちらも合わせてご覧ください。






いつも平坦な道を好んで走ってましたが、
より遠くに行きたいなと思うと、峠を越えなけばなりません。

うすうす気付いてはいましたが、
見て見ぬフリをしていました。

と、いう事で「峠を好きになろう!」月間を
個人的に作りました。


一日一峠。まではいきませんが、月に4回・・・・・・。
1回ぐらいはできるだけ!頑張って走りたいと思います。

まずは定番の「柳生街道」です。

ちゃんと夕暮れまで帰れるか心配だったので、
朝の6時半に出発です。
それでもこの明るさです。
もう夏ですね!

IMG_9218.JPG平城旧跡を通り、

IMG_9221.JPG
佐保川沿いを走って目的地まで向かいます。
気温は高いですが、木々のトンネルが日陰となって涼しいです。

IMG_9237.JPG

ここから柳生街道へと入ります。
写真では山と田んぼが広がっており、
のどかな風景に見えますが、
自転車のすぐ横をトラックや車が、
すごいスピードで追い抜いていくので注意が必要です。

IMG_9255.JPG
IMG_9257.JPG

そこまで急勾配ではない坂道がずっーと続いていきます。
登り坂、登り坂、 時々 下り坂、からの 登り坂。
その繰り返しです。

IMG_9262.JPG

山道を入った後は、小さな町が見えてきました。
近くにコンビニもスーパーもありません!
本当の田舎の風景ですね。
流れている川が綺麗なので、夜には蛍が飛んでいるそうです。

IMG_9301.JPG
また坂を登ります。
高台には街全体の風景が見れるので気持ちいいです。

IMG_9320.JPG


ここから、車の交通量も格段と少なくなり、
静かな道を走っていきます。
ウグイスの鳴き声が響き渡ってますが、
その余韻に浸る余裕もなく必死に登ります。

IMG_9338.JPG

「つつじ」です。

IMG_9355.JPG
駅前で手入れされたつつじを見る事が多いですが、
今日見たのは、崖先に生えていました。
日陰のせいか色も薄いですね。
あとで調べてみると、つつじでばなくサツキの可能性もあるそうです。


初めて峠に入ると、普段と走るスピードより速度が落ちる分、
周りの風景もゆっくり眺めながら走れるので楽しいですね。


ここからは一気に坂道を下ります。
ついついスピードを出してしまいそうになりますが、
すぐ横では大型バスやトラックもスピードを出しているので、
ここでも注意が必要です。

IMG_9372.JPG

途中に大きいダムがあります。
そこで記念撮影をされている方々が大勢いましたよ。
峠を超えた記念に一枚撮るのもいいですね。

IMG_9376.JPG

初めての挑戦、まだまだ体力と根気が必要ですが、翌日嬉しい事がありました。
通勤する際に登っていた坂道が、
一番軽いギアにしなくても楽に登れた事です!

本当にちょっとした事で大袈裟すぎると思いますが、
それでもやっぱりうれしいですね!

今度は「フラワーロード」という可愛らしい名前とは思えないほどの
激坂があるらしいので、今度はそこに行きたいと思います。



本日走ったコースはこちらです。
詳細はこちらからご覧いただけます。ルートラボ





このページの先頭へ