こんにちは、森光です!

先日行われました「TREK WORLD2017」スタッフ総出で参加しました!


今回、初参加の新人スタッフ3人を紹介します!(入社順)

IMG_0368.JPG
写真左下バイシクルカラーで一番背の高い(190cm)、スタッフ國塩です!
そして、写真左上バイシクルカラー最軽量(50kg以下)!!スタッフ岩村です!

そしてバイシクルカラーの珍獣!?写真右側が私森光の妻です!
東大阪店で夫婦でお世話になります!よろしくお願いします。

スタッフ國塩、スタッフ岩村の紹介動画です!こちらもご覧ください!!



IMG_0370.JPG
新人スタッフ、真剣な面持ちでトレックワールドスタートです。
プレゼンテーションでは単なる製品発表会ではなく、より知識を深める為のスタッフの研修も兼ねています。

DSCN8896.JPG
トレックのウェブ研修プログラムのスタッフボイスとして、プレゼンにて紹介いただきました!
超ドアップな私の写真。隣にいる妻が必死に笑いをこらえていました(笑) 
なぜ笑う!?

IMG_0373.JPG
バイシクルカラーの女性スタッフは、最新バイク、最新の技術よりもバイクを彩るカラーのアイテムが気になるようです。

IMG_0398.JPG
BONTRAGER(ボントレガー)に、新しい柄のバーテープが登場です!
「次はどれに交換してもらおうかな」、と盛り上がっていたそうです。


IMG_0388.JPG
私の妻は、バイシクルカラー東大阪店通勤用のクロスバイクを見定めておりました!
私のおこづかいが・・・(笑)

IMG_0587.JPG
一方男性スタッフ一行は、メーカーのテクニカルサービスが開催するテックブースへGO!
新人スタッフは最前列をゲットだぜ!

IMG_0589.JPG
実物のブレーキを使った講習では、安全かつより快適なブレーキの調節方法を学びます。
メーカーの技術スタッフと直接質疑応答できるのも、トレックワールドならではです。

DSCN8905-001.JPG
ディナーでは、自称大食いスタッフ原がプロっぽいお皿の持ち方で満面の笑みです!
一方小食のスタッフ岩村は、このお皿一枚でお腹いっぱいだそうです。
  
DSCN8911.JPG
大食いスタッフの称号を持つスタッフ原に最近、宣戦布告した写真左のスタッフ國塩!
モーニングにて、早くも2皿目でスタッフ岩村がドン引きです・・・
ちなみに、スタッフ岩村はこのプレート一枚でお腹いっぱいだそうです。

IMG_0545.JPG
それぞれの朝食を楽しんだ後は、最新のTREKバイク試乗会!!

IMG_0517.JPG
スタッフ國塩は、Emonda ALR5に既に乗っていますが、他の車種に乗るのを楽しみにしていたそうです。
一通り試乗して、「マドン9がズルいくらいに速い!」とテンションが上がっておりました。

先輩スタッフ3人衆によるインプレッション記事もご覧ください!

IMG_0536.JPG
スタッフ岩村は、新しい愛車選びに真剣です。カタログを見て悩む日々が多かった為か、同じくテンションが上がり気味!
「やっぱり試乗が1番!」ということで、なにやら決まったそうですよ。
また、どんなバイクにしたのか聞いてみてくださいね!

東大阪01-thumb-500x352-12882.jpg
来月の9月16日(金)には、バイシクルカラー東大阪店のオープンが控えています!
スタッフもよりパワーアップして、お客様のスポーツバイクライフをサポートしていきます!!


こんにちは!森光です。
7月17日(日)に行われました、青葉仁会さん主催のグリーンフェスタ2016に参加しました!
朝方に雨がざっと降りましたが、多くの方がご来場くださいました。

IMG_9797.JPG
なんと今年は、TREKのメーカー担当による試乗ブースをご用意!
大型テントに試乗車がずらりと並び、多くの方にご試乗いただきました。ありがとうございます。

DSCN8809.JPG
イベント会場のすぐ傍には、スポーツバイクの道の駅ハーブクラブさんがあります。
当店の水曜ミドルライドイベントでは、休憩・補給スポットとしてお客様からご好評です。
ライドの目的地におススメです↓↓


DSCN8799.JPGメインステージでは、イベントの目玉!!特別ゲスト片山右京さんが登場!
イメージ通り、とても優しそうな方です。


DSCN8803.JPG
「アフリカ太鼓のジャンベ演奏」では、太鼓の音に"掛け声"を合わせてとても迫力のある演奏でしたね。

DSCN8794.JPG私もステージにて、告知タイムを頂きました!ちゃんとできていたでしょうか・・・
皆さんに見守られ、なんとか告知完了しました・・・

DSCN8796.JPG
TREK×バイシクルカラーのブースはこんな感じです。あまり見ることのない「トレックカー」に皆さん大興奮でしたよ。

DSCN8797.JPG
試乗一番人気の「Emonda SLR」あまりの軽さにみなさんビックリされていました!

IMG_9802.JPG
ブースに遊びに来てくださったお客様と初公開の珍獣(?)森光の妻です。

DSCN8818.JPG

お昼前には雨がすっかり上がり、お待ちかねのライドイベントです!
スタート地点には老若男女、いろいろなタイプのバイクが集まります。

DSCN8827.JPGライドイベントでは、ボランティアライダーとして参加いたしました。
距離は15キロと短いのですが、アップダウンの多いなかなか厳しいコースでした。
ゲストの片山さんがなんと参加者の方全員に激励をしてくださり、皆さん楽しく完走されました。

DSCN8837.JPG
大盛り上がりのじゃんけん大会!!バイシクルカラーから、ちょっとした賞品もご用意しました。
みなさんゲットできましたか?
ちなみに、右端にいらっしゃるのは片山さんです。優しく見守ってくださいました。

今回初めてグリーンフェスタに参加しましたが、スポーツバイクを通してたくさんの人と繋がり、一緒に楽しくイベントを終えることができました。

主催の青葉仁会さん、ご来場いただいた方、そしてTREK×バイシクルカラーのブースに来てくださった方々、本当にありがとうございました。


そしてまたどこかで、珍獣に会えるかも!?(笑)


夫婦でEmonda(エモンダ)ロードバイク&クロスバイク、ピクニックライドに行ってきました!
のんびりライドのご参考になればと思います!

DSCN4186.JPG
まずは、自宅の東大阪市からクロスバイクで約20分。
公園近くのパン屋さんにて、補給食を手に入れ向かう先は・・・

DSCN4193.JPG
大阪市民の憩いの場!「花博記念公園・鶴見園緑地」です。
私の生まれ年、1990年に「花の万博」が行われ、閉会後は自然公園として市民の憩いの場となっています。

DSCN4197.JPGコンクリートジャングルから、一気に自然いっぱいの環境に変わります。空気がおいしい!!

DSCN4199.JPG
パンよりも肉が好きな私は、パン屋さんの唐揚げを食べました。外で食べると格別ですね!

DSCN4203.JPG
こちらも鳩の夫婦でしょうか?私の唐揚げを狙っていましたが、共食いかな!?

DSCN4208.JPG
緑地内の"歩行者専用エリア"は自転車走行禁止ですが、ほとんどの道路は走ることが出来ます。
車が通らないので、お子様の自転車に乗る練習や、初めてのスポーツバイクの試走にもおススメスポットですよ!

DSCN8292.JPG
そしてお次は、"坂道が大嫌い"な妻のために平坦路ライド!
バイシクルカラーおすすめサイクリングコースにも載っている「八幡木津自転車道」です。

スーパーのアル・プラザ前にある、「タイムズ山田川駅前」駐車場からスタートなら、交通量の多いルートをパスしてすぐ自転車道に入れます!

DSCN8276.JPG目的地の"ながれ橋"にて記念撮影です。ものすごい手作り感!

DSCN8283.JPG
自転車は押してなら渡ってもOKだそうです。
そもそも柵がないので、走って渡るにも少し怖いかもしれません!

DSCN8295.JPG
そして帰り道の途中、

DSCN8305.JPG
「あっ!タンポポ咲いとるじゃん!」とテンションの上がる私に、
「違うけー(笑)!それハルジオンじゃけ〜」と広島弁全開の妻にツッコまれます・・・

おまけ
DSCN8307.JPG
カメさんが横断中。横断が無事終わるまで見届けました!


そして最後にお知らせです!

いつも、スタッフブログのカメラマンの妻と二人で、
「粗品争奪戦!バイシクルカラーじゃんけん大会」を開催しますので、ぜひ会場でお待ちしております!


前回のブログに引き続き、パワーメーターネタです!!森光です。

いざ、パワートレーニング!というよりも、
究極のエコ運転を目指しています!本格的に考えられている方ごめんなさい・・・

DSCN3964.JPG
こちらも合わせてご覧ください。

そもそもどうやって計測しているのでしょうか?

DSCN3968.JPG写真で分かるように、左ペダル軸に精密機械が内蔵され、ひずみセンサーにより計測されます。

DSCN3970.JPGVector2SJは、片側計測なので、右ペダルはダミーペダルです。
左ペダルの出力×2=仮想両足パワーとなります。

DSCN8269-001.JPG
単位のW(ワット)は、自分の体重×◯倍といった感じで表現されます。
私の場合体重は50kgなので、仮に150w出力となると、3倍となります。


マイガーミンのトレーニングページはこちらです。

5754.jpg
「-3秒平均パワー」とは、
自分が出力したパワーの、平均マイナス3秒前を表示します。
「ちょっと今、踏みすぎたかな・・・」
と感じて、ガーミンをチラッと見たときにちょうどいいタイミングです。
自動車の、瞬間燃費計のようなものですね。


「パワーTSS」とは、
トレーニング・ストレス・スコアの略です。どれだけ疲労が蓄積しているかが数値化されます。
翌日に疲労が残る、残らないのポイントが分かります!
自動車でいうと、燃料計がどれぐらい減っているかといった具合です。

「パワー%FTP」とは、
パワートレーニングにて、一番重要な指標です。

「1時間継続して出力できる最大パワー値を100%とし、現在のトレーニングが何%の負荷(ストレス)であるかを表示。」
ガーミンの説明書にはこう書いてありますが・・・

事前にローラー台にて、20分間 or 60分間の計測で、自分の限界を出し切り、
自分の限界継続パワーを数値化しておきます。
自動車でいうと、自分の燃料タンクの容量といった感じでしょうか。

その数値に対して、トレーニングプランを組み立てたり、無理なく出せる自分のパワーを調節しながら走ることができます。

DSCN8272.JPG

ここからは、私のマル秘データーを例に説明します!

DSCN4063.jpg
まずは先月、バイシクルカラーの定番イベント「第三回チャレンジビワイチ!」のデータです。(クリックで拡大)

無題.jpg
平均パワー56w パワーTSS 68.7

私のグループは、初めてのビワイチ!という方も多く、比較的のんびりとしたペースでした。
先頭にてお客様を先導する際、平均パワーを乱高下させないよう走ることを心掛けました。


こちらは、店長と行く・・・「ビワイチ下見ライド」のデーターです。ライド内容はこちら↓
無題2.jpg
平均パワー 96w パワー TSS169.1
店長が速すぎて、一緒に走れなかった下見でした(笑)

平均速度を比べてみると、大きな差はないのに、パワーTSSが倍以上の結果に!!
これは、少しだけの踏み込みの差や、休憩の取り方次第で、身体への疲労の蓄積は抑えられるということです。

最大パワー平均(20分)の項目が、
20分間継続して出せる、限界のパワーとなります。
20分間その数値を出し切ると、ちょうどゴール地点でぶっ倒れてしまう計算です。

1304.jpg
なんの先入観を感じずに走るには、このような画面設定もおススメです。

20151019-TFRafterparty2015-147.jpg
ちなみに私の隣に写る、ファビアン・カンチェラーラ選手。とあるレースのデータでは、
1時間のFTPが500w以上、そして最大パワーは1450w・・・

体重が85kg前後らしいので、平均して約5.8倍のパワー出力。
最大パワーは、約18倍・・・
私の"瞬間"最大パワー以上の出力を1時間持続可能・・・という事になりますね。

まじか!!!

IMG_6752.JPG
パワーメーターは、まだまだ奥が深そうです・・・
でも、スポーツバイクの楽しみ方がより広がりますね!

やっぱり、パワートレーニングしないとダメかな・・・

こんにちは!フルネームは、森光竜太郎と申します。名前だけは強そうな、森光です!
ついに買ってしまいました!パワーメーター!!

IMG_6752.JPG
そもそもパワーメーターとは何なんでしょうか?
よくネットなんかで「パワートレーニング」というキーワードをよく見かけますね。
なんだか辛そうですね・・・なので私は、トレーニングには使いません!(笑)

DSCN3977.JPG
みなさん、こんな経験はありませんか?
「木津川サイクリングロードにて、行きと帰りで風向きが変わり、ペースがよく分からなくなった!」
「大正池ヒルクライム(上り坂)での踏みどころが分からない!」
「琵琶湖一周・淡路島一周ロングライドで、いつも終盤で力尽きてしまう・・」

1-あわいち (44).JPG
私もこんな経験があり、悩んでおりました。踏みどころが分からない・・・といった感じです。
もちろん、エンジンを鍛えれば解決する要素もあるかもしれませんが、エンジンがパワーアップしても、次のレベルの中で「自分に合ったペース」が分からなくなってしまします。

IMG_4894.JPG
ちなみに、こちらは水曜ライド嵐山サイクリングの様子。
平坦路で楽しくて安全な道ですが、往路を頑張りすぎると写真右下の私のようになります(笑)

向かい風、追い風、上り坂、下り坂、路面状況によって走る環境は一刻一刻と変わっていきます。
パワーメータとは、このような外的要因を無視して、純粋に自分がバイクに出している力を
"見える化"することが出きるのです!

IMG_6766.JPG
スピード(km/h) ケイデンス(rpm) に加え、「W(ワット)」がパワーメーターの指標です。

レースイベントでも、のんびりロングライドでも「自分のレベルに合ったペース」を守ることが一番のエコ運転につながります。

表示項目が一つ増えるだけで、なんだかワクワクしますね!!
まだまだ、試行錯誤中です!


バイシクルカラーのおススメサイクリングコースは、こちらです!
スタッフ原が愛用のガーミンはこちら!GARMIN EDGE(ガーミンエッジ)520を買いました!

機材は一流!エンジンは◯流?・・・の森光です!

DSCN3978.JPG
バイシクルカラーの定番イベント、「チャレンジ琵琶湖一周!」に向けてエンジンを鍛える!
のはもちろん・・・機材オタクな私森光は、愛車のメンテナンス&アップグレードです!

1-DSCN2827.JPG
アウター&インナーケーブルを、最高峰グレードDURA-ACEに交換です!

1-DSCN2829.JPG
実はワイヤー類にもグレードがあり、ブレーキ、変速のタッチ感が軽くなるのです!

1-DSCN3628.JPG
そしてお次は、クランクの軸の部分!砂利が溜まってグリスが無くなっていますね。

1-DSCN3630.JPG
きれいに掃除の後は、
1-DSCN3636.JPGしっかりグリスアップ!
専用工具を使った、見えない場所こそ、メンテナンス上で重要な部分だっだりします。

1-DSCN3635.JPGさりげなく、インナーのチェーンリングはROTORの楕円チェーンリングを使っています!
※ギアの歯数構成、インナーのみの使用はメーカー推奨ではありません。

1-DSCN3672.JPG
ライトは、バイクカラーに合わせて充電式ライト「Ion700 RT」を装着!
琵琶湖ライドには一部トンネル区間がありますが、これなら安心です!

DSCN3943.JPG
そしてそして、あのファビアン・カンチェラーラも使っているという、SOLESTAR(ソールスター) ロードバイク用 ハイエンドモデル!!

DSCN3966.JPG
そして最後は!!!
アップグレードの続きと、パーツの使用感は、またアップしますね!
いつも、最後まで読んでいただいて、ありがとうございます!

「高松うどん・鬼ヶ島・桜ライド」に店長と2人で行ってきました!
旅の目的は、高松港からフェリーで20分。女木島(通称、鬼ヶ島)を目指し鬼退治です!

桃太郎ではなく、竜太郎が先導します!

1-DSCN3855.JPG鬼退治の前に、まずは腹ごしらえです。まずは内陸方面へ。
うどん県がキャッチフレーズの香川県!

1-DSCN3858.JPG店長の煽るようなラチェット音を感じながら、ガーミンさんを頼りに無事とうちゃこ!
店長と私が愛用しているガーミンEdge1000Jは、こちら!

るみばあちゃんで有名な「池上製麺所」さんです。

1-DSCN3860.JPG
まずは、ソウルフードを頂きます!バイクラックもありますよ!

1-DSCN3864.JPG
肉うどんを頂きました!さすが製麺所直での調理!麺の歯ごたえがすごい!

1-DSCN3865.JPG
鬼退治の景気付けにビンのコカ・コーラ!お会計は貯金箱!お釣りは出なさそうですね・・・

1-DSCN3868.JPG
うどんを2玉平らげた店長と、
温かい肉うどんと冷たいコーラの組み合わせに、お腹の中が曇り空な私は高松港へと戻りました。
鬼ヶ島行きのフェリーまで約1時間・・・

1-DSCN3870.JPG
海岸線をのんびりサイクリングの予定が店長がいつの間にか先頭に!
ちなみに、左側に見える台形の島は、「屋島」です。
お遍路さんでは、84番札所の屋島寺があります。

1-DSCN3871.JPG
お腹の中が暴風雨な私を時間ギリギリまで、追い込みます!まさか店長が鬼だなんて・・・

1-IMG_5774.JPG
フェリー出港8分前・・・!
バイクの乗車券を買うのを忘れたり、すったもんだありましたが無事乗船!

1-IMG_5784.JPG
鬼退治の制限時間は、最終フェリーまでの1時間。もし乗り遅れると、まさかの鬼ヶ島で一泊!

1-DSCN3878.JPG
ついに、鬼ヶ島の地に降り立ちます・・・
おn・・我らのボス!店長と鬼のツーショット!

1-DSCN3879.JPG
鬼の待つ洞窟へは、峠道を越えなければなりません!
究極のエアロ、マドン9と究極の軽さのエモンダSLR。鬼もびっくりな組み合わせ!?

1-DSCN3880.JPG
山頂付近で、宣材写真を撮る我らが店長。
1-IMG_5791.JPG
山と海の壮大な景色に、私のお腹の嵐も穏やかになります。

1-IMG_5793.JPG
最終フェリーというプレッシャーもありますが、夕暮れの島の雰囲気も素敵ですね。

1-DSCN3887.JPG
写真と景色に夢中になり過ぎてしまい、まさかのタイムアップ!
おそらく、島内で唯一短パンの店長。
少し肌寒くなってきた鬼ヶ島に、一泊させるわけにはいきません!

1-IMG_5797.JPG
あれっ!ビンのコカ・コーラのお会計貯金箱でしょうか?私のお腹がどよめきます・・・

1-DSCN3894.JPG
無事最終フェリーに間に合いました!外国人観光客の方も多く、フェリーの中は満員でした。

1-IMG_5800.JPG
フェリーからの景色です。鬼退治は叶わなかったものの、心がほっこりする雰囲気に満足感。
この夕日にリベンジを誓いました!鬼退治には、2時間は必要です!


おまけです。
1-DSCN3901.JPG
香川県のお花見スポット「公渕(きんぶち)公園」へ立ち寄りました。

1-IMG_5803.JPG今年の春ライド。次はどこへ行こうかな〜
店長ブログはこちらです!

春のサイクリングのご参考にどうぞ↓


今年に入っていろんな場所で、クロスバイク、ロードバイクを楽しんでいる森光です。
みなさんの、春のお出かけ&ライドの参考になれば嬉しいです!

まずは、滋賀県でクロスバイクライド!
初詣も兼ねて近江神宮に行ってきました!
DSCN3588.JPG
おみくじは末吉でした・・・

DSCN3594.JPG
そして滋賀県のNewスポット「ラ コリーナ近江八幡」さんです。

DSCN3601.JPG
和菓子で有名な「たねや」さんが、その場で仕上げる「なまどらいちご」がいただけます。
その他にも「クラブハリエ」の出来立てバームクーヘンなど、
お土産スポットとして全国からお客さんが来られているそうです。

DSCN3620.JPG
そして、強風な冬の琵琶湖を少しだけ満喫してきました。
ちなみに、私の愛車はこちら! 愛車が増えました!7.4FXクロスバイク


そしてこちらは、バイシクルカラー〜東大阪へロードバイクライド!
今年、バイシクルカラー東大阪店がオープンします!スタッフ募集中です!

DSCN3673.JPG
メガネを掛けていないと、誰か分からない・・・
スタッフや妻に、いつもツッコまれるかわいそうな私・・・

DSCN3681.JPG
奈良〜大阪ルートで一番定番なのが「清滝峠」ルートですね。

DSCN3682.JPG
遥か前方に見える、第二京阪道路沿いには「北河内サイクルライン」が整備されています。
淀川河川敷を通っての周遊自転車道は、大阪住まいの方には定番ですかね?

前回の奈良〜大阪ライドはこちらです。


そしてこちらは、都会のオアシス。大阪の「中之島エリア」です。

DSCN3690.JPG
 水都大阪らしく、ビルが建ち並ぶ中、観光船や水上作業船が行き来します。

DSCN3689.JPG
ミーハーな私たち夫婦。最近、テレビで紹介されたパン屋さんが目的でした・・・

DSCN3692.JPG
「大阪市中央公会堂」は、重要文化財です。
車でチラッと見たことある建物やお店も、スポーツバイクで来ればより楽しめます。
都会ライドはクロスバイクがおススメですよ!


そして最後は、京都方面へロードバイクライド!
バイシクルカラーのおすすめサイクリングコースでも紹介している、ながれ橋までの往復コース。

坂道が嫌いな妻も、このコースなら文句を言ってきませんでしたよ!おススメです↓

DSCN3705.JPG
通勤にも利用している、サイクル用リュック。
コンパクトに見えてたくさん荷物が入るので、妻の荷物が満載です・・・
妻は手ぶらで快適サイクリング!!

ライドで女性の荷物を持ってあげる、紳士な男性におススメです!

DSCN3697.JPG
妻(代理)です↑梅の花を楽しんでおりました。梅の花が咲けば次は桜の季節。

スポーツバイクのベストシーズン春までもう少し!楽しみですね。
妻に内緒で愛車のグレードアップを考えている私でした・・・

いよいよ、展示会場はしごの旅も残すところ1つ。
前編はこちら↓

時間が差し迫る中、途中道に迷ったり、スタッフ原は街中のフードトラップに引っかかったり・・・すったもんだありましたが、無事到着!


1-IMG_1112.JPG
SRAM(スラム)というコンポーネント(変速機やブレーキレバーなどの総称)の展示会場です。日本のシマノも有名ですね!

1-IMG_1111.JPG
スタッフ鈴木は、自分の愛車のコンポーネントを乗せ換えるそうですよ!
そして今注目度No.1のパーツがこちらです。

1-IMG_1102.JPG

1-IMG_1117.JPG

1-IMG_1119.JPG
ワイヤレス式コンポーネントの「RED eTAP」(レッド・イータップ)です。
私個人的には、ロードバイクの配線がなくなるのは、メカメカしさが無くなるようで少し寂しい気がします。みなさんはどうですか?!


ここからは、その1か月後のシマノテクニカルセミナーを受けに行った様子です!

IMG_4908-001.JPG
スタッフ原が、僕も、「仕事してますよ感」が欲しい!というわけで、
スタッフ鈴木のノートPCを強奪し、パシャリ!

セミナーは座学で3時間ほどありましたが、撮影NGというわけで写真がありません・・・
しっかりみんなで新規格について勉強しましたよ!


IMG_4909.JPG
そしてセミナー後、近くに有名な台湾ラーメンがあるらしくワクワクしながら向かうも、

IMG_4912.JPG
ちーん。。。定休日でした。

IMG_4914.JPG
スタッフ原は、諦められないようでした。
まるで、欲しいおもちゃが手に入らない純粋な子供のようです。

IMG_4916.JPG
そして、近くにあったお蕎麦屋さんへ。スタッフ原の目線が気になります・・・
店長、いつもご馳走さまです!

IMG_4919.JPG
奈良へ戻り、スタッフ原がなにやら作業中・・・
実は、レースイベントやバイシクルカラー主催の「チャレンジ琵琶湖1周」に向けてNewホイールを新調だそうです!


ホイール選びのご参考にどうぞ!


どんどん、新しい技術が投入され進化していくスポーツバイク。
プロフェッショナルとして、新しい技術をコツコツ蓄積していくことが大切です。

これからも日々勉強です!



定休日の水曜日、メーカー主催の新製品展示会があるということで、名古屋へ行ってきました!
バイシクルカラーでは、定休日や空いた時間を利用して日々勉強しています。
こちらもご覧ください!「雨の日もスタッフ全員で勉強会」

1-IMG_0950.JPG店長のNew愛車にて名古屋へ向かいます。車内はこんな感じです。

1-IMG_0952.JPG
車が走り出し、スタッフ鈴木は、さっそくノートPCを取り出しお仕事モードです!

1-IMG_0953.JPG
そのお隣、スタッフ原はお菓子を取り出し遠足気分です!

1-IMG_0954.JPG
途中朝マックすることに。大人になってもコーヒーが飲めない私は、いつも煽られます・・・
朝コーラもいいですよ!

1-IMG_0969.JPG展示会場に着き早速、ローラー台をお試しです。

1-IMG_0984.JPG
車内でお菓子補給をしたスタッフ原は、3本ローラーをものすごい勢いで回していました。
スタッフ原のおススメはこちらです!【数量限定】鮮やかなグリーン!固定ローラー台入荷

1-IMG_0996.JPG
店長はなにやら、商談中でしょうか?

1-IMG_1001.JPG
ミシュランのこのキャラクターは、ミシュラン君ではありません!ビバンダム君だそうです!

1-IMG_1026.JPG
ロードバイクの試乗車も用意されていました。
※メーカーさんが「試乗用ヘルメット忘れました・・・」との事で、
 ヘルメット無しでの試乗となりましたが、実際乗る際にはヘルメットを被りましょう。


1-IMG_1038.JPG
そしてスタッフ原は、エネルギー補給。相変わらずの大盛ですね。

1-IMG_1046.JPG
ROTOR社の楕円チェーンリングは、男性スタッフ全員愛用のアイテムです。
ROTOR社の技術講習会の様子はこちらです!

1-IMG_1088.JPG
会場が変わってもスタッフ鈴木は、真面目にアイテムを吟味中。

1-IMG_1094.JPG
一方スタッフ原は・・・

1-IMG_1100.JPG

別会場への移動中見知らぬ土地で迷子になりました・・・無事到着できるのか!?
後編に続く!

このページの先頭へ