TREK(トレック)2020年モデルにマウンテンバイクに新たな仲間が登場!アグレッシブハードテールMTB「Roscoe7(ロスコ)」!

TREK(トレック)2020年モデルにマウンテンバイクに新たな仲間が登場!アグレッシブハードテールMTB「Roscoe7(ロスコ)」!

2019-07-08T13:12:54+00:00 2019/07/8|ニュース, 取扱商品のご紹介|

昨年まで期間限定だったマウンテンバイクがTREK(トレック)2020年モデルでは定番バイクとして登場です!

・Roscoe 7 ¥139,000-(税別) 全1色

サイズXS/S/M/ML/L/XL 推奨適正身長147~196cm
*ご注文受付中。
メーカー出荷開始は9月下旬予定。

メインコンポーネント:スラム SX Eagle 1×12速(12段変速)
ブレーキセット油圧式ディスクブレーキ(シマノ MT200 hydraulic disc)
タイヤ:27.5×2.8″(約71mm幅)
サスペンション:エアサス(RockShox Judy SL, Solo Air spring 120mm travel)

基本的にはX-Caliber8の兄弟車ですが、性格は大きく異なります。
X-Caliberシリーズは無駄の無い装備でまとめられており、重量も軽く、走行感も軽快です。(Mサイズ13.4kg)
*写真はイメージです。

対してRoscoeは大きな石や段差が連続する道を走破する性能を持っていますが、重いです。(Mサイズ14.7kg)
*写真はイメージです。

フレームは軽量なAlpha Gold アルミニウムを使用し、同価格帯のX-Caliber(エクスキャリバー)シリーズと共通となっています。
ハイドロフォーミングで成形されたアルミフレームは元が円筒状とは思えぬ複雑な形状をしており、見た目にも美しいです。
オフロード入門車として求められる、軽量性と耐久性も兼ね備えており、初心者ライダーの技量不足を補ってくれるでしょう。


変速機類はアメリカンブランドSRAM(スラム)のSX Eagle(エスエックスイーグル)。
フロント(前ギア)30T、リア(後ろギア)11-50Tという、急斜度の登坂に対応する、超が付くほどの軽いギアを装備。
1×12速という、前変速を排した今主流の仕組みとなっており、、3×9速や2×11速といった、
多段であるが故に、煩雑で多様すぎる変速操作から開放され、シンプルで直感的な操作が可能です。
また、チェーン落ちのリスクなども低い為、初心者には特に有益です。(チェーン落ちの多くは前変速の切替時に発生します)

タイヤは27.5インチ径、幅2.8インチ。
27.5+と呼ばれたりするサイズとなっており、現在一般的なMTBタイヤ(幅2.2~2.4インチ)と比較し、更に幅広となっています。
果敢なオフロード走行では、この大きなタイヤが路面をしっかり捉え、いとも簡単に障害物を乗り越えて行きます。
また、下り坂が続くようなセクションでも、エアボリュームを活かした粘りのある路面追従が期待できます。
但し、難易度の低い登りセクションや、オンロードでは路面抵抗や重量面でX-Caliberシリーズの様な29×2.2インチの方が有利です。

ドロッパーシートポストも標準装備です。
こちらは、手元のレバー操作だけでいつでもシートの高さを上下に稼動する事ができる装置です。
*写真はBONTRAGER製のドロッパーシートポストです。

オフロードの急な下り坂では、重心位置を下げたり、シートからは腰を浮かせ体全体を大きく後方にずらす事で、
前方に前のめりに転落する事を防ぎます。しかし、その際どうしてもシート付近の部品が邪魔になるのですが、
この装置がある事でスムーズな重心位置変更が可能となり、よりアグレッシブな走りが手軽に楽しめます。
*信号停止の際にシートを上下させて足付きをよくする為の装置ではありません。

また、リアラックやキックスタンドを取付ける事も可能です。
長野や北海道の山間部を抜ける、ハードなキャンプツーリング等にはいいかもしれません!

以前限定販売されていた際に「これだけの装備が付いていてお買い得な~」という謳い文句もよく見かけましたが、
その様な基準でバイクを選ぶと後悔する可能性もあります。
街中を中心としたサイクリングや、砂利道、胡桃大~林檎大の石が埋まった軽めのオフロード走行ならX-Caliberの方が楽で速いですからね。

マウンテンバイクの場合、「自分の使い方に合う」とか、「こういう事をやってみたい」という基準で選んでいただくことが大事です。
「何をしたいかわからないけどとにかくオフロードを走ってみたい」という方はまずはスタッフにご相談ください。

是非、バイシクルカラー奈良登美ヶ丘店へお越しください。*クリックでアクセスマップへリンクします。

東大阪市、奈良市、天理市のTREK(トレック)のロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク専門店。
バイシクルカラー奈良登美ヶ丘店 原一矢