小さく見えて大容量!! Bontrager(ボントレガー) Elite Seat Pack(エリートシートパック)-スマートに荷物をまとめて身軽に走りませんか?-

小さく見えて大容量!! Bontrager(ボントレガー) Elite Seat Pack(エリートシートパック)-スマートに荷物をまとめて身軽に走りませんか?-

こんにちは! 東大阪店スタッフの西條です。
ここのところ、朝晩は冬並みに冷え込むものの、日中は20℃近くまで気温があがったりと、
温度調節が難しい日が続いていますね。

寒がりなのに暑がりで、すぐ汗をかいてしまう私は着たり脱いだりを繰り返すことが多いので
通勤や休みのライド時にベストやネックウォーマーなど荷物が増えて大変です。

私のように荷物事情でお悩みの方、恐らく少なくないと思います。
そこで、今回はBontragerよりオススメのサドルバックをご紹介します。


Bontrager Elite Seat Pack
サイズ:Micro, S, M, L (写真はM, L, XL)
価格:¥2,400-~¥5,000-(税別)
カラー: Black (S,MサイズのみBlack, Yellowの2色展開です。)

 

サイズ感

(写真はLサイズを装着しています)

一見するとかなり小ぶりな印象ですが、実はかなり大容量!!
Mサイズ以上であれば、ベストやウィンドブレーカーを入れることが出来ます。
(※ウェアの厚みにより収納量が変わります。)

サイクルジャージのポケットに入れると財布やスマートフォンが出しにくかったり、モコモコして動きづらい、かといってバックパックを持ち運ぶのはやや大げさですよね。

そんな時、サドルバックであればバッグ自体も小さく、スマートに持ち運べて便利ですよ。

  

またどのサイズもサドルからはみ出さないので、ペダリングの妨げにならないのもこちらのサドルバッグの優れた点です。

 

着脱も簡単

  

フック式のゴムバンドでシートポスト部に固定、またサドルレールへはベルクロのストラップで取り付けしているので、工具でマウントを取り付ける必要がなく、素早く着脱できます。

一見シンプルな取り付けですが、ゴムバンドで適度にグリップを効かせて取り付けしているのもオススメポイントです。ダンシングや激しくペダルを漕いでもサドルバッグが大きく揺れることはありません。

ダンシングを想定して、ウェアや小物を収納した状態でかなり強めにバイクを揺すってみましたが、
サドルの振りに影響が出るほどバッグが左右に動くことはほぼありませんでした。

 

どんな天候にも対応できる防水使用
 

防水コーティングのファスナーに加え、収納スペースも耐水仕様になっているため、収納したウェアや小物を雨からしっかり守ってってくれます。一般的な防水使用のバッグは収納口を丸めるようなロールトップタイプが多く、その分バッグ自体も大きくかさばりがちです。

それに比べてファスナーに防水コーティングを採用したり、水に強い素材を取り入れることで、大きさや使用感に影響を与えないようにしているのはユーザーの使い勝手を考え、日々、製品開発に注力しているボントレガーだからこそできることではないでしょうか?

 

いかがでしたか? 防寒対策で荷物増えがちなシーズンですが、Bontragerのサドルバッグで
身軽でスマートにライドしませんか?
他にも日々のライドを楽しく、快適にしてくれるグッズを多数ご用意しております。
ご質問等あれば、店頭のスタッフまでお気軽にお問い合わせください。

=================================================================
東大阪市、奈良市、天理市にあるTREK(トレック)のロードバイク、クロスバイク専門店
バイシクルカラー東大阪店 西條 芳哉
=================================================================