スタッフ藤本のテックニュース第5弾 ~ロードバイク「TREK(トレック) EMONDA(エモンダ) SL6」のコラムカット作業!!

スタッフ藤本のテックニュース第5弾 ~ロードバイク「TREK(トレック) EMONDA(エモンダ) SL6」のコラムカット作業!!

2019-12-09T15:06:08+00:00 2019/12/9|ニュース|

こんにちは、スタッフ藤本です。
今回は、私のロードバイク「EMONDA SL6」のコラムカットを行いました。

それでは、コラムカットをした理由と作業過程をご案内します。


~コラムカットをした理由~

・バイクを購入してからずっとステムを一番上にした状態で走行していました。ですが、徐々に乗り辛く感じてきた為、ステムを一番下まで下げてみました。それにより余分なコラムが出てしまいます。
見た目も少し不格好である事と、あまりにも下で固定すると、コラム上部に挿入する部品(プレッシャープラグ)から固定箇所が離れてしまい、コラムをダイレクトに押しつぶす力が掛かってしまいます。

カットしてしまうと元には戻せない(ポジションが戻せない)ため、かなり勇気がいりました笑
※ステム下げたことによる使用感は、また後日ご紹介したいと思います。

~コラムカット作業~

はじめに高さを決めます。今回はステムを一番下まで下げ、かつ上に5mmスペーサー1枚だけ残します。(この5mmはポジションを上げるためではなく、ステムを固定した際、カーボンコラムに対し均一にプレッシャーを掛ける為の5mmスペーサーです。アルミコラムでは不要です。)

 

ついうっかり写真を撮り忘れましたが…..、ブレーキキャリパーとホイールを外し、フレームへ養生テープを貼り、その後フォークを抜き取ります。フォーク単体の状態で万力に固定。ようやくカットに移ります。
ばらさずに飛び出たコラムをゴリゴリとダイレクトにカットすると思いきや、実はこのようにバラしての作業となります。

表面を整える専用のやすりで磨きます。その後断面をコーティングします。

ヘッドチューにはベアリングがありますが、今回はとても汚れていた為ついでに洗浄&グリスアップもしました。

 

フォークをフレームに取り付け、トップキャップとステムをしっかり固定し、ハンドリングに問題がなければコラムカットの作業が完了です!

コラムカット作業工賃
・ 一般価格 ¥3,500-(税抜)/メンバー価格  ¥1,500-(税抜)
・ ディスクブレーキのホースがフォーク内装によりホースの着脱が必要な場合:
一般価格 ¥6,000-(税抜)/メンバー価格 ¥3,000-(税抜)


ポジショニングが決まり、これ以上ステム位置を上げることがない方は、コラムカットをしてみてはいかがでしょうか。余分なコラムが無くなるとよりバイクが美麗になります!

コラムカットをお考えの方は、是非藤本までご相談ください!

★土日は店内が混雑しており、その場で作業することが難しい場合がございます。お預かり頂けますと幸いです。★

その他の「藤本テックニュース」は下記からご覧ください。
第1弾!クロスバイクのディスクブレーキパッド交換!
第2弾!ディレイラーハンガー交換!大事な部品ディライラ―ハンガーとは?
第3弾!クロスバイクの消耗パーツ交換!あなたのバイクは大丈夫ですか?
第4弾!愛車EMONDA SL6のワイヤー交換!カラーを変えて気分転換!

 

***
お店のfacebookもあります!スタッフが走っている様子や、ブログの更新をチェックしてください!

===========================================================
東大阪市、奈良市、天理市にあるTREK(トレック)のロードバイク、クロスバイク専門店
バイシクルカラー東大阪店 藤本 康平
===========================================================