納車スナップ写真集:第4弾!春の新生活・新学期に向けてご成約頂いた、TREK 2020年最新スポーツバイク達をご紹介!

納車スナップ写真集:第4弾!春の新生活・新学期に向けてご成約頂いた、TREK 2020年最新スポーツバイク達をご紹介!

こんにちは。武本です。

春も近づき、これからの新生活・新学期に向けて、自転車を通勤や通学に選ばれる方も増えてこられました。
今回はそれらに向けてお選び頂き、ご納車させて頂きましたバイクの1部をご紹介致します。ぜひバイク・パーツ選びのご参考にしてみてくださいね。

【マウンテンバイク】

Marlin 6  ¥65,000-(税抜) カラー:1色[ブルー]

TREKのマウンテンバイクシリーズ、Marlin(マーリン)。最もリーズナブルで手に入れやすいMarlin 6は、通学や通勤、週末にはオフロードサイクリングも楽しめるエントリーモデルです。最近では「公園で子供と遊びたい!」というお父さんに密かに人気のある車種。

→Marlin 6についてもっと知る!(クリックで紹介記事へ移動します)

今回はご通学に使われるとのことで、前後ライト・スタンド・カギの安全装備に加え、ボトルケージ・またリアラックもお取り付け。こちらのリアラックは最大25kgまでの積載が可能で、教科書満載の鞄でも余裕で載せれちゃいます。加えて後ろへ荷重が乗ることで安定感がアップする効果も。


カラーはAlpine Blue(1色のみ)。クリアコーティングされた深い青色がとても綺麗です。クイックシルバーのロゴもあって、高級感のあるカラーリングに仕上がっています。

ご購入誠にありがとうございました。これからの自転車通学をどうぞお楽しみ下さい。

次はこちら。

Roscoe 7  ¥139,000-(税抜) カラー:1色[ブラック]

TREKのマウンテンバイクシリーズでも、圧倒的なコストパフォーマンスを誇るバイク「Roscoe 7 (ロスコ)」。「ミッドファットバイク」と呼ばれるほどに太いタイヤを装備し、さらにワイドな12段変速、サドルを瞬時に上下させられるドロッパーシートポストとギミック満載の一台。難しいオフロード(ダウンヒルなど)もどんと来い。

→Roscoe 7についてもっと知る!(クリックで詳細記事へ移動します)

今回は「街乗りで使いたい!」とのことで、シンプルにキックスタンドをお取り付け。

基本的に街乗りの場面、スピードが乗り、目的地に早く着くのはクロスバイクですが、安定性・乗り心地では太いタイヤ、サスペンションのついたマウンテンバイクが上です。ゆっくり走る分にはこちらの方が結構楽だったりする場面もありますよ(私がそうでした)。

カラーはDnister Black(1色のみ)。どちらかといえば灰色のような、淡い黒色。落ち着きがある、しかしワイルドさも秘めている…そんな渋いカラーに感じます。

ご購入誠にありがとうございました。お気をつけてお楽しみくださいね。

最後はこちら。

【ロードバイク】

MADONE SLR 9 DISC  ¥1,338,840-(税抜) カラー:オーダー[モルテン・マーブル]

※選ぶパーツ、塗装、アクセサリーによって値段は大きく変動します。上記の値段はご注文時の価格です。

TREKが誇る世界最速のエアロロードバイク「MADONE (マドン)」。メーカーのフラッグシップモデルで、現在活躍している自転車トッププロチームも同様の機材で走っています。先日にはこのMADONEが世界選手権で優勝し、名実共に世界一のロードバイクとなりました。

→MADONE SLRについてもっと知る!(クリックで詳細記事へ移動します)

今回は「Project One」を使いご注文頂きました。塗装からパーツ、そのサイズやカラーなどを細かく選び、自分だけの夢のバイクを作れる、TREKが展開するオーダーメイドサービスです。こだわりたい方にはまさにうってつけでしょう。(下の画像をクリックするとProject Oneカスタムテストが出来るページへ移動します。)

↓TREK独自の「OCLV700カーボン」を使用します。軽さ・乗り心地・剛性のすべてに優れる最高グレードのカーボンです。

変速・ブレーキの機械類のすべても最高グレード「シマノ・デュラエース」を選択されました。電子制御の変速システム、油圧式ディスクブレーキ。現代ロードバイクの最高峰の装備です。

ホイールはBONTRAGER AEOLUS XXX6 (アイオロス)。TREKが手がけるアクセサリーメーカー、その最高グレードのカーボンホイールです。6はエアロ(空力)性能に特化したホイールで、平坦路や下り坂で恐ろしい加速をします。個人的な所感ですが、これに勝るディスクブレーキ用ホイールはそう無いと思います。

カラーも最高のものを選んで頂きました。名前は「ICON / Team Issue Molten Marble」。ICON(最高レベルのペイントシリーズ)の中でもTREKプロチーム「TREK-Segafredo」と同様のカラーです。

画像に含まれている可能性があるもの:空、屋外

黒をベースに、赤色をまだら模様のように散りばめたデザイン。まるで漆器や絵画のような…マーブルという名前からすると、大理石をモチーフにしたのかもしれませんね。そしてモルテンは「溶けた」という。禍々しく、それでいて引き込まれる、なにか心くすぶられるカラーです。



この度はご購入、誠にありがとうございました。最高のバイクをぜひお楽しみくださいね!

以上、納車スナップ:第4弾でした。様々なシチュエーション、スタイルなど自由にカスタマイズできるのもスポーツバイクの楽しいところ!バイクやパーツについて詳しくはスタッフまでお気軽にお尋ねくださいね。次回もお楽しみに!


★こちらもあわせてご覧ください!

☆納車スナップ第1弾!春の新生活・新学期に向けてご成約頂いた、TREK 2020年最新バイク達をご紹介!

☆納車スナップ第2弾!春の新生活・新学期に向けてご成約頂いた、TREK2020年最新バイク達をご紹介!

☆納車スナップ第3弾!春の新生活・新学期に向けてご成約頂いた、TREK2020年最新バイク達をご紹介!

***

お店のfacebookもあります!スタッフが走っている様子や、ブログの更新をチェックしてください!


=================================================================
東大阪市、奈良市、天理市にあるTREK(トレック)のロードバイク、クロスバイク専門店
バイシクルカラー東大阪店 武本
=================================================================