TREK 2021年モデル最新MTB-下りからトレイルまでオールラウンドに走り回れるFuel EX8のご紹介-

TREK 2021年モデル最新MTB-下りからトレイルまでオールラウンドに走り回れるFuel EX8のご紹介-

こんにちは、西條です。

2021年モデルのバイクが続々と登場していますね。
今回はTREKのフルサスMTBラインナップで人気の高いFuel EX 8(フューエル イーエックス8)をご紹介!!  わたし、西條もそろそろMTBデビューしたいと思い、購入してみました。

TREK(トレック) Fuel EX 8(フューエル イーエックス) ¥393,000-(税別)
カラー:Rage Red to Dnister Black Fade
メインコンポーネント:SRAM GX Eagle (1×12)
フロントサスペンション:Fox Rhythm 34
リアサスペンション:Fox Performance Float EVOL
フレームサイズ(及びホイールサイズ):XS(27.5″) 、S(27.5″) 、S(29″) 、M(29″) 、M/L(29″)

 

 

Fuel EX(フューエル イーエックス)とは?

MTBはクロスカントリーやダウンヒル、エンデューロなど様々なジャンルにわかれていますが、
Fuel EXシリーズはトレイルバイク(オールマウンテン)というジャンルに属します。
その名の通り、1台で登り・下り・シングルトラックまでオールラウンドに走ることが出来る万能タイプ。本格トレイルを楽しみたい方にピッタリのバイクです。

 

 

  

2021年モデルもTREKはカラーリングに力を入れています!!
Rage RedやDnister Blackと呼ばれるこれまでTREKのロード・クロスバイクで大人気だったカラーが採用されています。フレームの前方はRage Red、後方にかけてDnister Blackへとグラデーションで変化するシンプル過ぎず、派手すぎない色味でずっと見ていたくなるような高級感があります。

 

 

フロントサスペンションは140mmを採用。 2020年モデルにモデルチェンジされ、それまでの130mmよりストロークが長くなり、またヘッドアングルを寝かせた設計になりました。
より 激しい下りの安心感と走破性が向上しています。

 

リアは55mmストローク(リアホイールトラベル量130mm)。モータースポーツのサスペンションメーカーとして知られるPenske Racing ShocksとFOXが共同開発したRe:aktive(リ・アクティブ)を採用。ペダリング時に無駄に作動することなく、路面の凹凸にのみしっかり反応し追従してくれる独自設計。下るだけでなく、山中を走り回るトレイルバイクにとってはありがたいばかりですね。

また初めての方でも扱い易いよう、ダイヤルで調整できるのもポイントです。

 

 

  

ホイールはXSは27.5″を採用、Sは27.5″と29″の両方をラインナップ、MとM/Lは29″を採用します。
乗り手の身長に合わせて扱い易いよう細かく設定されています。今やダウンヒルバイクも29″を採用しますので、数年前と比べかなり変化していますね。
またタイヤ幅は2.6″が標準。ワイドなタイヤはサスペンションを活かした走りに大きく貢献します。

 

ドライブトレインは1×12スピード。
フロント変速を廃し、最適化されたMTBにおいては最早スタンダードな仕様です。
右手側の操作のみで、よりシンプルで直感的な操作が行えます。またフロント変速で起こりがちなチェーン落ちのリスクも防げ、初心者にも扱い易い設計です。

 

 

リアのローギアはなんと52t!!
ホイールの対面についてあるディスクローターが隠れてしまうほどのサイズです。
トップは10tを採用おり、フロントシングルでもクロスバイク並みのスピード走行が可能です。(フロント:30t)

 

ディスクブレーキのローターかなり大径です。
一般的なロードバイクが140~160mmであるのに対しFuel EXは203mmを採用。(リアは180mm)

 

さらにMTBの必需品、ドロッパーシートポストも標準装備です。

 

手元のレバーで簡単にサドル位置を上げ下げ出来、下りで重心を下げ、バイクコントロールをし易くする為の機構です。

 

いかがでしたか?
フルサルペンション装備、1×12スピード。ドロッパーシートポスト装備とトレイルを走る上で
必要なものがギュッと詰まった至れり尽くせりな1台。 本格的に、山遊びをしたい方にはオススメですよ。

わたしの車体については、現在完成車のまま乗っていますが、またカスタムなども随時ご紹介いたしますね。

 

他のMTBについてはこちらをご覧ください。

Roscoe 7(ロスコ 7)試乗車あります!TREK(トレック)の最新マウンテンバイクに乗ってみよう!

TREK(トレック)の2021年モデルが続々登場! まずはMTB(マウンテンバイク)のご紹介! Marlin(マーリン)7がスペックアップ!

 

お店のfacebookもあります!スタッフが走っている様子や、ブログの更新をチェックしてください!

=================================================================
東大阪市、奈良市、天理市にあるTREK(トレック)のロードバイク、クロスバイク専門店
バイシクルカラー東大阪店 西條 芳哉
=================================================================