カスタムに迷ったらまずはペダルから!! クロスバイク・マウンテンバイクにオススメ~BONTRAGER『LINE ELITE Pedal(ライン エリートペダル)』~

カスタムに迷ったらまずはペダルから!! クロスバイク・マウンテンバイクにオススメ~BONTRAGER『LINE ELITE Pedal(ライン エリートペダル)』~

こんにちは、西條です。

 

スポーツバイクには元々ペダルがついていないケースがほとんどです。
エントリーグレードには付属されているものがありますが、安価な為ハードに使うとすぐにガタが出てしまうことがあります。 またかなり価格を抑えた設計の為、カッコイイとは言いがたいですよね。

 

そこで今回は、Bontragerのオススメペダル「LINE ELITE Pedal (ライン エリート ペダル)」のご紹介です。ペダルを変えると走りも変わり、バイクの印象もグッと変わりますよ。

BONTRAGER(ボントレガー) Line Elite MTB Pedal Set ¥6,000-(税別)
カラー: Black Stain,Orange,Green,Blue,Gray

カラーリングは全部で5色。
オレンジやライムグリーンで刺し色を入れても、落ち着いたカラーリングで統一感を出してもオシャレですね。

 

 


 

素材は強靭で耐衝撃性の高いナイロン樹脂。踏み面が非常に広く安定感バツグン。
またソールの柔らかいスニーカーでもしっかりと受け止めるので、踏んだ力を逃がさず伝えることができます。
「しっかり踏める」、これは自転車に乗るうえで基本中の基本。ペダルが違うだけで驚くほど感覚が変わります。

 

元々マウンテンバイクでの使用が想定されており、踏み面にはピンが立っていて、ソールをしっかりと捕らえてくれます。濡れた靴でもすべりません。通勤・通学で天候問わず乗られる方にもオススメです。シールドベアリング仕様で耐久性もいうことなし。
※革靴などで乗ると、靴裏が傷つくのでお勧めしません。

 

 

わたしも先日、購入したマウンテンバイクに取り付けてみました。

 

今回、わたしはブラックをチョイス。
フレームカラーのDnister Black(ドニスターブラック)とマッチして、MTBらしいタフな印象ですね。


いかがでしたか?
ペダルはホイールやハンドルと比べると比較的、お求め安くお手軽にカスタム出来るパーツです。
走りも変わり、印象もかなり変わってくるので、カスタムに迷ったらまずはペダルを変えてみてはいかがでしょう?

【三ヶ島ペダル】フラットペダルでふらっとちょい乗り!ロードバイクを気軽な街乗りカスタムに!

オフロードサイクリングに最適!グリップ力・安定感最強のフラットペダル「SHIMANO PD-M828」

 

お店のfacebookもあります!スタッフが走っている様子や、ブログの更新をチェックしてください!

=================================================================
東大阪市、奈良市、天理市にあるTREK(トレック)のロードバイク、クロスバイク専門店
バイシクルカラー東大阪店 西條 芳哉
=================================================================