話題のBontrager(ボントレガー)最新カーボンホイールAeolus Pro 37(アイオロス プロ37)をお客様のバイクに取り付けしました!!

話題のBontrager(ボントレガー)最新カーボンホイールAeolus Pro 37(アイオロス プロ37)をお客様のバイクに取り付けしました!!

こんにちは、西條です。

Bontrager(ボントレガー)ラインナップ中、走りのバランス性に特化した新しいカーボンホイール、Aeolus Pro37 (アイオロスプロ37) DISCをお客様バイクに取り付けさせていただきました!

BONTRAGER(ボントレガー) Aeolus(アイオロス)Pro37 DISCロードホイール
フロント: 重量/685g 価格:84,000-(税別)
リア:重量/820g 価格:100,000-(税別)
リムハイト:37mm リム幅:外/28mm 内/21mm
生涯保証(最初の購入者に限り製造上欠陥に対する保証)、体重制限無し、カーボンケアプログラム対象(ブログ最後にて説明)

もともとロングライドが好きでDomane(ドマーネ)に乗られていた方ですが、登りもこなせて、よりスピード感を楽しめる仕様にしたいとのことで、こちらのホイールにアップグレードされました。

 

ホイールスペックについて詳しく見ていきましょう。

ホイール材質はOCLVカーボン。リムハイトは新登場したフラッグシップモデルRSLホイールと同じ、37mm。従来の30mmと50mmのいいとこどりをしたような設計です。軽さとエアロ効果を両立させ、峠での登坂性、平地での高速巡航などオールラウンドに対応できるようになりました。

 

 

ハブはDT swiss350が採用され、これまでハイエンド系のホイールのみについていたスターラチェットと呼ばれるハブにアップグレード。従来のミドルグレードハブと比べ、ノッチ数が増え、より素早くペダリングがかかるようになりました。登坂時やコーナーリング、ダンシング等どの様な状況下でも確実にパワーを伝達し、かつ滑らかな回転を保ちます。
またメンテナンス性にも大変優れており、長期にわたり高いパフォーマンスを維持してくれます

 

 

完成車にもともとついているホイールは、初めてのロードバイクとして購入しやすい価格を実現するために、かなりの廉価モデルが採用されている事がほとんど。 重量もあり、ロードバイクでありながら、基本的な構造がクロスバイクのホイールと変わらない事が多いですね。

 

完成車はデカールですが、こちらのリム面のグラフィックはレーザーエッチングによるもので、デカールは使用されていません。こちらも重量削減に一役買っているポイントですね。マット地のリムに対し、グラフィック部のみツヤになっており、シンプルながらもさりげない高級感が出ていて、所有欲が満たされる見た目です。

 

気になる重量は…

なんと約630gの軽量化に成功!

 

 

足回りが軽くなり、峠のアップダウンを挟むようなライドからアワイチ、ビワイチのような平坦なロングライドまでオールラウンドに楽しんでいただけるカスタムとなりました。


いかがでしたか?
ホイールは使用する目的によって変わってきます。ホイール選びでわからないことがあればお気軽に店頭のスタッフまでお問い合わせください。

Bontrager(ボントレガー)史上最高のフルカーボンホイール「AEOLUS (アイオロス)RSL37」のご紹介!!

 

お店のfacebookもあります!スタッフが走っている様子や、ブログの更新をチェックしてください!

=================================================================
東大阪市、奈良市、天理市にあるTREK(トレック)のロードバイク、クロスバイク専門店
バイシクルカラー東大阪店
=================================================================