【BONTRAGER (ボントレガー)】オフロード向けビンディングシューズが大幅リニューアルしました![Foray・Evoke ]

【BONTRAGER (ボントレガー)】オフロード向けビンディングシューズが大幅リニューアルしました![Foray・Evoke ]

東大阪店スタッフの武本です。
だんだん暖かくなってきましたね。お布団峠も楽に越えられるようになってきました。

さて。表題でも触れていますが、TREK(トレック)アクセサリーブランド、BONTRAGER(ボントレガー)のオフロード向けシューズがリニューアルしました。今回はそちらのご紹介をさせていただきます!

それがこちら。

☆【クロスカントリー、シクロクロス、グラベルライド向き】

BONTRAGER  Foray Mountain Bike Shoe   ¥19,500-(税抜)

サイズ:EU38~EU45 (24.3cm~29cm)

カラー:Black (全1色)

重量:756g(ペア―EU41サイズ)

☆【トレイルライド、グラベルライド向き】

BONTRAGER  Evoke Mountain Bike Shoe    ¥15,900-(税抜)

サイズ:EU38~EU45 (24.3cm~29cm)

カラー:Black (全1色)

重量:741g(ペア―EU41サイズ)


まずは「Foray」のご紹介から。

シュッとしたアッパーがカッコイイForay。ピッタリとしたフィット感で、パフォーマンスを無駄にしたくないレーサーに最適です。
また、表面には摩擦に耐えさまざまな障害物から足を守る、丈夫なGnarGuard ラバーコーティングが設けられています。

フィットシステムは調整が簡単なBOAダイヤル+ベルクロ。

ランパートでもしっかりとグリップするTachyonラバーアウトソール。ソール素材はナイロンコンポジットです。剛性指数は6となっています。(最高14)

重量は756gでした(ペア)。

Forayは耐久性に優れながらも高いパフォーマンスを発揮する、ミドルグレードのオフロードシューズです。ちょっと良い性能のシューズが欲しい、でもカーボンソールのモデルは高いし硬すぎる…そんなライダーにピッタリですよ。


次はこちらの「Evoke」をご紹介致します。

先ほどのForayに比べ、ゆったりとしたアッパーのEvoke。フィット感もすこし余裕があり…スニーカーのような履き心地になっています。Forayと同じくアッパーにはGnarGuard ラバーコーティング。

フィットシステムはBOAダイヤルのみとなります。

Forayと違い先端付近にベルクロが無いので、締まりすぎず少しゆったりとしたフィット感が味わえます。足の甲が高く痛みやすい方にも良いですね。

Forayと同じく、Tachyonラバーアウトソールを採用します。ソールも同じくナイロンコンポジットで、剛性指数も6です。

重量は741gでした(ペア)。

Evokeは初めてのオフロード向けビンディングシューズとして非常にオススメなモデルです。少しゆったりとしたフィット感で履きやすさも◎ 値段も手ごろで、ペダルとあわせても2万円程度と非常にリーズナブル♪

ハイパフォーマンスなオフロードシューズなら「Foray」。

初めてのオフロードシューズ、ゆったりとしたシューズ感が合うなら「Evoke」。

でも、どっちが良いか実際に走ってみないとわからない…BONTRAGERなら、そんな方に安心な保証がありますよ。

30日間以内であれがどんな理由(サイズ、フィーリング、デザイン、色…ext)でも返品、交換可能なサービス「30日間満足保証」をご利用いただけますよ!
ボントレガー30日満足保証

詳しい保証内容などはこちらからご覧ください。
→BONTRAGER(ボントレガー)製品の保証に関して

ほかサイジングや種類などお困りでしたら、ぜひ店頭スタッフへお尋ねくださいね!
以上、武本でした。


お店のfacebookもあります!スタッフが走っている様子や、ブログの更新をチェックしてください!

=================================================================
東大阪市、奈良市、天理市にあるTREK(トレック)のロードバイク、クロスバイク専門店
バイシクルカラー東大阪店 武本 直樹
=================================================================