エナジー&マグネシウムチャージ!!定番補給ジェル「Mag-on (マグオン)」の新味が入荷しました~!

エナジー&マグネシウムチャージ!!定番補給ジェル「Mag-on (マグオン)」の新味が入荷しました~!

武本です。

ゴールデンウィークもあっと言う間に終わってしまいましたね。皆さん、お休みは満喫できましたか?
寒すぎず、暖かすぎない今の時期はサイクリングにピッタリ。年中でもこれだけ快適な環境はあまりありません。

走られるのも大事ですが、それとあわせてサイクリングでは「補給」も重要なポイント!今回はそんな補給におすすめの「Mag-on (マグオン)」の新味が入荷しました~!

MagOn(マグオン) 1袋¥280-(税別) グレープフルーツ味
内容量:41g(1個)
エネルギー120Kcal / マグネシウム50mg含有
¥280-(税抜)

サイクリングは他種目のスポーツに比べ運動時間が非常に長く、それに伴いエネルギーや水分もかなり消費します。補給を怠ってしまうと「ハンガーノック(いわゆる栄養不足)」や「足つり」「脱水症状」などに陥ってしまいます。ではどんな補給が理想的なのでしょうか。

水分は単純に水から。またエネルギー、ある程度の糖分。それらはパンやおにぎりからも摂取可能な必須の補給です。「喉渇いたな~」「お腹空いたな~」と感じる前に摂取しましょう。私感ですが、距離ではなく走行時間で見て補給を行うのがベストだと思います。

補給では他にも欲しい成分があります。その一つとしてこちらのマグオンが含有している「マグネシウム」。

マグネシウムの不足が引き起こすライドへの悪影響は主に足つり。必須ミネラルでもあるマグネシウムが発汗等で失われると、低カルシウム血症・筋痙攣を引き起こしてしまいます。

単品での多量摂取が難しく、圧倒的に含有量の多いバナナでもマグネシウムは32mg(100g摂取時)です。ミネラル(マグネシウム)は1日の必須摂取量が約300g程度(成人男性)。さらに運動でより必要になる…まあ食事だけでは補えません。
頭にバナナを乗せた猿のイラスト(申年・干支)

マグオンは1本で50mgもマグネシウムを摂取可能なので、スポーツをされる方にはありがたい存在です。ライドのみならず、運動中に足がつった経験のある方ならよくご存知だと思いますが、走行中にあの痛みがあると本当に苦しいです。まず漕げません。(画像の藤本はただ登りで苦しんだだけです。)

パッケージも薄く、ポケットに収まる程度で携行性も〇。上部をちぎればそのまま飲めるので、慣れれば走行中の摂取も可能です。※必ず周囲に何も無い場所で行って下さい。

今回入荷しましたのはグレープフルーツ味です。柑橘系でさっぱりした風味になっていますよ。ぜひお試しあれ~。

あわせてこちらも持っておきましょう。

スポーツヨーカン あずき  1個 ¥100-(税別)
スポーツヨーカン カカオ   1個 ¥120-(税別)

携行性と食べやすさに優れるようかんです。なんとパッケージ中央を押すだけで中身が出てきます。

特許取得済み。

成分表です。炭水化物(糖質)が非常に高いですね。糖質は摂取後すぐにエネルギーになりやすいので、ライド中の補給に向いています。固形物なので食感も高く、満腹感もあります(どちらかといえばおやつですが)。

味はあずき、カカオの二種類です。お好きなほうをお選びください。
ライド仲間にあげると喜ばれやすいので、数本ポケットに忍ばせておくとようでしょう。

「朝食いっぱい食べてきたし補給食なくても大丈夫!」と言ってハンガーノックになったり足がつったりしたライダーの方をちょこちょこ見てきたので、保険的な意味でも補給食は非常に重要です。

逆に言えば補給はチャンスでもあります。コンビニやスーパー、自作なんかも良いですね。様々な食品を試してみて、自分にあったベストな補給食を見つけてみましょう。きっとよりライドが楽しくなるはずですよ。

以上、武本でした。

お店のfacebookもあります!スタッフが走っている様子や、ブログの更新をチェックしてください!

=================================================================
東大阪市、奈良市、天理市にあるTREK(トレック)のロードバイク、クロスバイク専門店
バイシクルカラー東大阪店 武本
=================================================================