スポーツバイクにメンテナンスは必須!簡単にメンテナンスできるケミカルをご紹介します~注油編~

スポーツバイクにメンテナンスは必須!簡単にメンテナンスできるケミカルをご紹介します~注油編~

スタッフ吉岡です。

前回、前々回に引き続きスポーツバイクを楽しむのに必須なバイクのお掃除やメンテナンスについてご紹介します。

今回は注油編です!


スポーツバイクを楽しむにあたって注油は欠かせません。

注油が必要なパーツで一番に思いつくのはチェーンではないでしょうか?

注油を怠ると写真のようにチェーンが錆びてしまいます。

チェーンに注すオイル(チェーンオイル)には金属をコーティングする効果があり、バイクの寿命を延ばす役割もあるので、快適にスポーツバイクに乗るためにチェーンオイルは欠かせません。

 

スタッフオススメのチェーンオイルがこちら↓↓↓

WAKO’S チェーンルブ ¥1,760-(税込み)

容量:180mL

スプレータイプのチェーンオイルです。

こちらのチェーンオイルは水置換性で、チェーン洗浄後や雨天のライド終わり等のチェーンが濡れた状態でも使うことが出来る優れものです!チェーンが乾くのを待たずに注すことが出来るので時間も掛からず便利です。

注油の際は周りに飛散しないように、裏側からペーパーウエスなどでおさえてあげると良いです!

チェーンを一周注油したあと、裏側からおさえていたウエスでチェーンを拭き上げると余分なオイルを拭き取ることが出来ます。

また先端を少し下向きに曲げてあげるとオイルを注しやすくなります。

 

スプレーの飛散が心配な方にはこちら↓↓↓

BONTRAGER Chain Lube(チェーンルブ) ¥1,320-(税込み)

容量:118mL

こちらはリキッドタイプでスプレーのように飛散せず、一滴ずつチェーンに注油するタイプです。

チェーンのコマ一つ一つにオイルを注します。このとき余分なオイルが下にたれないように裏側からおさえてあげます。

チェーンを一周注油したあと、こちらもスプレータイプと同様に裏側からおさえていたウエスでチェーンを拭き上げると余分なオイルを拭き取ると良いですよ。


ここまでチェーンの注油を紹介してきましたが、注油が必要な箇所はチェーンだけではありません。

ヘッドパーツ類は汗がかかりやすく、日ごろからメンテナンスをしないと写真のように錆びてしまいます。

 

そんなヘッドパーツや他の注油必要箇所に使うのがこちら↓↓↓

WAKO’S ラスペネミニ ¥1,320-(税込み)

容量:180mL

強力な浸透力と防錆の効果を持つスプレー型のオイルです。

360°あらゆる角度で噴射可能で、どんな箇所にも簡単に注油することが出来ます。こちらも水置換性なので水に濡れた状態でも効果を発揮する便利ものです!

チェーンルブと同じく余分な箇所に飛散しないように、スプレーする際はペーパーウエスなどで反対側から抑えてあげます。

汗がかかりやすい箇所のネジ類にスプレーしてあげると錆びや固着を防ぐことが出来るので、定期に注油してあげると良いですよ!

   

他にも変速部分(フロントディレーラー、リアディレーラー)やブレーキのに可動箇所も注油してあげます。

可動部分がオイル切れしていると動きが悪くなりがちなので、ここも定期的に注油が必要です。洗車後や雨天でのライド終わりにはマストです!!


いかがでしたか。

今回は各部に適した注油アイテムをご紹介しました。オイルが切れた状態のまま走ると、思わぬトラブルや破損を引き起こす場合があるので定期的な注油は必須です!

注油はトラブルや破損を未然に防ぐだけでなく、スポーツバイク本来の走りを取り戻すことが出来ます。

今回紹介したアイテムは簡単に各部にオイルを注すことが出来るので、ぜひ一度お試しください!

 

 

お店のfacebookもあります!スタッフが走っている様子や、ブログの更新をチェックしてください!

=================================================================
東大阪市、奈良市、天理市にあるTREK(トレック)のロードバイク、クロスバイク専門店
バイシクルカラー東大阪店 吉岡 衛
Tel:06-4309-8085
=================================================================