【TREK Roscoe 7】本格的なトレイルライドを始めたい方におススメ!天理店に入荷しました!

【TREK Roscoe 7】本格的なトレイルライドを始めたい方におススメ!天理店に入荷しました!

昨年にモデルチェンジが発表されたTREKのマウンテンバイクRoscoe 7がようやく天理店に入荷しましたので紹介します。

Roscoe 7 ¥202,400-(税込)
カラー:Matte Trek Black (全1色)
フロントサスペンション:RockShox Recon Silver 140mm
コンポーネント:Shimano Deore M6100 (12s)

マウンテンバイクの購入を検討されているのであれあば、前後にサスペンションのあるフルサスバイクにするか、前だけサスペンションのハードテイルにするかで迷われているのではないでしょうか?

まずフルサスのマウンテンバイクはめちゃくちゃ楽で楽しいです。これはもう間違いなしです。しかしハードテイルに比べると気軽に買えるような価格帯ではありませんしバイクの修理のコストは総じて高額です。

そんな悩みを解決するのがTREKのRoscoe 7です。
新しいRoscoe 7はフルサスペンションのトレイルバイクのような楽しさを得られるように考え抜かれた最先端のハードテイルマウンテンバイクです。

モデルチェンジで大幅に変更が加えられたジオメトリー。

BBが低くなりヘッドチューブの角度が浅くハンドルまでのリーチも長くなり山道の下りでの安定性を向上させています。

チェーンステイは短くなってバイクのコントロール性能を向上。シート角が深くなりシッティングでも登りやすくなっています。

前作のRoscoeはクロスカントリーバイクのX-Caliberにやや無理めに27.5インチの太いタイヤを入れ、気持ち長い120mmのサスペンションを入れてトレイルバイクの味付けがされたクロカンバイクという立ち位置でした。そんなRoscoeは今回のモデルチェンジで完全にトレイルバイクとしての位置付けに変更されています。

サスペンションはRockShoxのReconでエントリーグレードですが、ストローク長は140mmでアッパーチューブ32mmのそこそこのものがついています。

タイヤは29×2.6でチューブレスです。140mmのサスペンションと合わせてスピードが出てしまったとしても安定性が高いです。Bontragerのホイールには珍しくハブはシマノでした。

初めてマウンテンバイクを買うお客様から、ハードテイルのシンプルさを好むベテランのライダーまで満足できる本格的なマウンテンバイクTREKのRoscoe 7は現在天理店でMLサイズのみ在庫しております。

東大阪店の最新の在庫状況はこちらから↓↓↓

お店のfacebookもあります!スタッフが走っている様子や、ブログの更新をチェックしてください!

=================================================================
東大阪市、奈良市、天理市にあるTREK(トレック)のロードバイク、クロスバイク専門店
バイシクルカラー東大阪店
Tel:06-4309-8085
=================================================================