バイシクルカラー東大阪店のスタッフがそれぞれの目線で情報をお届けしていくブログ!

スタッフ山下のインプレ(MTBトレイルライド編)

スタッフ山下のインプレ(MTBトレイルライド編)

皆さんこんにちは!いつもマイペース山下です。

私はロードバイク、シクロクロスは持っているのですが、MTBを持っておらず

MTBで実際に山で走った事がありませんでした。

今回、試乗車をお借りし山に行ける機会を頂いたので初めて山でMTBを走ってみた感想を

書いてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライドのルートは登美ヶ丘の本店から舗装路を自走で走り、奈良の山へ入っていくルートです。

私がお借りしたMTBはハードテイルのPROCALIBER 9.6でした。

登美ヶ丘の本店から山までは舗装路をMTBで走りましたが、カーボンフレームという事もあり

想像していたより軽く早く進むという印象でした。

山についてから登りが急にキツくなると上手く登らなくなりました。

しかし他のスタッフの方はスイスイ登って行かれこんなにも山に入ると違うのかというのを痛感しました。

店を出てから小雨が降っていましたが、山を登っている途中から雨が雪に変わりよりタイヤが

滑るなど走りにくい状況でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マウンテンバイクで登ってみて感じた事はロードの時とは違いサドルにかける体重の乗せ方が違ったり、

コースにもよりますが、登りや下りがあるコースではギアは軽めのまま走った方が走り易かったなど

実際に走ってみないとわからない発見が沢山ありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

個人的に想像していたのと大きく違うと感じたのは下りより登りでした。

なかなか上手く登れず、コースによっては車体を担いで行かないといけない所も多くありました。

シクロクロスを担ぐのとは違いMTBはかなり重いので大変でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日は珍しく雪が降り積もり始めていたので山で初ライドに加え、

スノウライドも体験する事ができ、貴重な経験をする事ができました。

MTBを体験してみて運動強度がかなり高いと感じました。

他にはロードに無い登り下りの難しさがあり、

トレーニングを積む事でバランス感覚を養えるなどまた新たな発見がありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はマウンテンバイクに興味があるがなかなか踏み出せない方、今から始めてみたい方の

参考になればと書きました。

ロードとは違ったバランス感覚や運動強度ですが、その感覚はロードでも役に立つ所はあると思います。

いきなり購入するのは不安だと思いますので、まずは試乗会などに参加されてみてはいかがでしょうか。

 

実際のスタッフライドの記事はこちら↓↓

奈良市・天理市・東大阪市のTREK(トレック)ロードバイク・クロスバイク・MTB専門店。

バイシクルカラー スタッフ 山下 和矢