バイシクルカラー東大阪店のスタッフがそれぞれの目線で情報をお届けしていくブログ!

山下です!自宅の高槻まで往復50km、エントリークロスバイクTREK FX2 DISCで通勤してみました!

山下です!自宅の高槻まで往復50km、エントリークロスバイクTREK FX2 DISCで通勤してみました!

スタッフ山下です。

私は普段、愛車madone9で通勤していますが、今回クロスバイクFX2 DISCで往復約50キロを試してみました!

 

張り切ってスタート!
しばらくは楽な乗車姿勢でリラックスした状態で走れることもあり、「クロスバイクはやっぱり楽だなー」と
改めて感心しながら漕いでいました。タイヤも太く(700×35c)、段差も楽にストレスなく走れます。

しかし!早くも10キロ、15キロと距離が伸びてくると、意徐々に段差や路面のひび割れ等で伝わる振動が気になりだします。
クロスバイクはタイヤも太くもっと楽なイメージがありましたが、10km過ぎで早くも振動のストレスが気になる事に…。
「こんなにしんどかっただろうか??」

 

 

(1)FX3 DISCであればもう少し振動が楽かも…

今回通勤で使用したのは価格を抑えたFX2ですが、販売台数の最も多いFX3 DISCであればフォークがカーボンで、
さらにハンドル&グリップが振動吸収に優れるIso Zoneとなります。

 軽く走っただけにも関わらず振動が気になったため、やはり10kn以上乗る場合は
サイクリンググローブがあった方がいいなと、改めて思いました。

特に、クロスバイクは手の平全体がグリップに接する為、ロードバイク以上にグローブの恩恵が受けられると思います。

 

 

そんなことを思いながら走っていると、こんなことを思う様に。

(2)普段ロードバイクに乗っているが故、変速性能が気になってしまう…

リアのは変速はそこまで気にならないのですが、フロントの変速が少しもたつくのが気になります。
正直普段ロードバイクのDi2(電動変速システム)を使用しているので、そことは比べないでくれ!というのは承知ですが、
同じクロスバイクでもFX3 DISCのフロント2速であればもう少し楽にスムーズに変速出来ます。

(FX2 DISC フロント3速)

(FX3 DISC フロント2速)

 

そして乗りながら改めて思ったのは、

(3)街乗りこそディスクブレーキが最高!

少ない力で安心してキュッと止まれるディスクブレーキは、はやり恩恵がかなり大きいと感じました。

ただ1点、FX2 DISCはTEKTRO(テクトロ)の完成車グレードのブレーキを使用していますが、
FX3 DiscのSHIMANO社製のディスクブレーキと比較してしまうと、
ディスクブレーキらしいキュッと止まる感覚はFX3 DISCに軍配が上がります。価格差を見ると当然ですが。
FX2 DISC:¥66,000-(税別)
FX3 DISC:¥82,000-(税別)

(FX2 DISC DISC ブレーキ TEKTRO テクトロ)

(FX3 DISCブレーキ SHIMANO)

 

(4)改めてロードバイクとの比較。

クロスバイクのハンドルはロードバイクより高い位置に設置されている為、外観からしてハンドル位置が異なります。

FX2 DISC  Mサイズ(164〜177cm)とEMONDA ALR4 DISC  54サイズ(164〜177cm)の比較。

高いハンドル位置によるアップライドな姿勢は、10km以内であれば正直とても楽です。
さらにストップ&ゴーの多い市街地であれば、ロードバイクよりブレーキレバーも握りやすく、
なんのストレスを感じることなく走れます。こここそがクロスバイクの良さです!

さらに、先程SHIMANOのディスクブレーキより制動力があまいと書きましたが、
私が普段乗っているロードバイク(カーボンホイール&リムブレーキ)と比べると圧倒的に安心してブレーキング出来ます。
特に市街地であれば尚更です。

 

そしてロードバイクと比べ最大のメリットと思った事は、

脇道も難なく走れる事!

当たり前といえばそうなのですが、乗ってみてやっぱりここに行きつきます。
多少荒れた路面や段差でもタイヤが太いので、この様なシチュエーションでの安心感は圧倒的に異なります。

脇道に入ったり、住宅街をゆっくり走ったり、カフェに立ち寄ったり、そんな使い方はクロスバイクがピッタリです。
逆にロードバイクはその名の通り、オンロードを走ること自体に目的を置いた自転車ですね。
当たり前のことに改めて気付く結果となりました。

総括 

クロスバイクは10km以内の用途に限った使い方において、とても楽で速く便利である事。
個人差はあるかと思いますが、5〜10キロの通勤、通学や街乗りをメインに走行される方にお勧めしたい1台だと感じました。

ただFX3 DISCであれば、FX2と比べ振動吸収性と変速性能が向上されているので10km以上のサイクリングも可能かと思います。

普段は通勤などで使用し、週末は軽いサイクリングを!そんな方にも最適です。
しかし20km以上サイクリングに出かけたり、半日以上走る事を考えると圧倒的にロードバイクがお勧めです。

スポーツバイク選びの参考にして頂けますと幸いです!

=====================================================================
奈良市・天理市・東大阪市のTREK(トレック)ロードバイク・クロスバイク・MTB専門店。
バイシクルカラー東大阪店 スタッフ 山下 和矢
=====================================================================
2020-05-06T13:46:09+00:00 2019/10/14|サイクリング|