【新製品】フレームバッグで快適ロードバイクツーリング!~BONTRAGER(ボントレガー)Adventure Frame Bag~

【新製品】フレームバッグで快適ロードバイクツーリング!~BONTRAGER(ボントレガー)Adventure Frame Bag~

2019-10-08T16:25:14+00:00 2019/10/8|取扱商品のご紹介|

こんにちは、鈴木です。
クロスバイクでの通勤ライドやロードバイクツーリングなど、自転車で荷物を運びたいシチュエーションはよくありますよね。TREK(トレック)のパーツブランドであるBONTRAGER(ボントレガー)から、フレームに取り付けできるバッグが2種類発売されました。
当店でも以前から問い合わせの多いフレームバッグ、TREKの純正品登場を待ち望んでいたライダーも多いのでは?!
 


Adventure Frame Bag
Sサイズ Mサイズ共 ¥9,200-(税抜)

トレックらしい余計な装飾のないシンプルな外観、バイクを選ばずコーディネートの邪魔をしないデザインですね。上の写真は細身のスチールフレームですが、間違いなく最新のカーボンフレームにもマッチします。

価格は同じですが、フレームのサイズに合わせるように2サイズ用意されています。

上の画像ではサイズの違いが全然分かりませんが・・・
そこはさすがトレック、サイジングガイドまで準備されています。

とは言っても全てのフレームが載っているわけではありませんので、ご自身のバイクにどちらが合うか不明な場合はスタッフまでお尋ねください。

機能面でも隙のない設計です。止水ファスナーを使った防水性能とタフな生地。

バッグ内部は、中身を確認しやすいよう蛍光イエローを採用しています。

ストラップは滑りにくく、フレームへの傷を最小限にする柔らかいゴムでコーティングされています。

シンプルなルックスで機能的な完成度も高く、価格もフレームバッグとしては控えめで好印象です。

私自身は半年ほど前からバイクに取り付ける大型のサドルバッグを使用しています。一度使い出すと想像以上に快適でほとんど常時バイクに付けっぱなしです。リュックサックのように背負わないので、多少重い荷物も気になりません。そしてなにより、背中が開放的。フレームバッグならサドルバッグより重心が下がるので、より安定した走行ができるのも利点です。

そしてもう一つ、Adventure Frame Bagと合わせたデザインの小型トップチューブバッグも発売されています。


Adventure Top Tube Bag ¥4,200-(税抜)

停車した少しの間でアクセスできる位置にあるので、スマートフォンや財布、補給食などを入れておくのに便利です。サイクリングアプリを使用している方はモバイルバッテリーを入れている場合も多いですね。

2つのバッグを合わせて使うのもおすすめです。これだけの容量があれば、リュックサックを背負う機会は減りそうです。

これからの季節は服装選びが難しくなります。冷え込む夕方に備えて、上着を入れておくのも良い使い方ですね。バッグ自体の重量はほとんど気にならないので、ツーリング時はとり合えず空の状態で出発して、道中のお土産に備えることもできます。

なにかと使えるフレームバッグ、どんなロードバイクにも簡単に取り付けできるので、是非一度試してみてほしいアイテムです!

=============================================================================
奈良市、天理市、東大阪市のTREK(トレック)のロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク専門店。
バイシクルカラー 鈴木 恒
=============================================================================