自慢の愛車見せて下さい!!週末サイクリスト(お客様)のカスタムロードバイクを大公開!!

自慢の愛車見せて下さい!!週末サイクリスト(お客様)のカスタムロードバイクを大公開!!

2020-01-19T17:55:34+00:00 2020/01/18|ニュース, 取扱商品のご紹介|

こんにちは、藤木です。

ロードバイクデビューされて半年から1年程経過したビギナー様の多くは、「どのようなカスタムをするのが良いのか?」「何からアップグレードさせたら良いのか?」といったお悩みをお持ちではないでしょうか?

 

何か分からない事がある際は、まずご来店頂きスタッフにお気軽にご相談下さい!もしくはWebやSNSで日々アップしているスタッフの愛車カスタムを参考にして頂くのも良いかと思います。

しかし今回は、あえていつもと異なる目線からビギナー様の疑問にお答えしようと思います!

それは我々スタッフではなく、一般サイクリストの方の目線です。皆様と同じ立場の方が、どういったバイクカスタムをされているのかご紹介致します。滅多にない貴重な機会ですので、最後まで是非ご覧下さい!!

それでは今回ご協力頂いたお客様のプロフィールからご紹介します。


―お客様のご紹介―

今回ご協力頂いたのは、スポーツ自転車歴4年目となる30代の男性です。

ちなみに後ほど紹介するロードバイク以外にも、クロスバイクとMTB(マウンテンバイク)も持っておられます!

※上記二枚の写真はお客様よりご提供頂いたものです。無断転載等はお控え下さい。

またスポーツ自転車以外にもコーヒーやカフェ巡りの趣味もお持ちで、週末になると美味しいコーヒーを求めて遠くまで走られる事もしばしば。そして最近では、車のカスタムにも熱中されています。

そんな色々な趣味を楽しんでおられる方の愛車は、一体どうなっているのでしょうか?詳しく見ていきましょう!

―こだわりの愛車―

DOMANE SL6 (2017年モデル)
フレーム素材:OCLV 500 Carbon
メインコンポ:Shimano Ultegra R6800

ベース車体は、TREK(トレック)のエンデュランスロードカテゴリーをになう「DOMANE(ドマーネ)」です。ロングライド等の長距離ライドでも、快適に走れるようにフレームが設計されています。

  

そしてドマーネ最大の特徴は「Iso Speed(アイソスピード)」と呼ばれる、振動をいなす構造を採用している点です。

また昨年7月にはモデルチェンジを果たし、エアロ効果と油圧ディスクブレーキを手に入れ、斬新なルックスのエンデュランスロードバイクとしてスポーツ自転車界を大きく賑わせたのは記憶に新しいですね。

※新型ドマーネの詳細は下のリンクからご覧下さい↓

「DOMANE (ドマーネ)」フルモデルチェンジ!ルックスも機能も全く新しい第三世代へ

※スタッフ藤木のDOMANE SLRのインプレッションも合わせてご覧下さい↓

 DOMANE SLR スタッフ藤木の本気でインプレッション!

続いてどのようなカスタムが施されているか見ていきましょう!

―こだわりのカスタム―

カスタム①:ROTOR(ローター)のQリング&3Dクランク

こちらはROTOR(ローター)というメーカーのチェーンリングとクランクです。ローター最大の特徴はチェーンリングが楕円である事です。多くの方は恐らく、「何故、楕円である必要があるのか?」と疑問に感じると思うので簡単に解説します。

まず大前提として、自転車を漕ぐ動作は円運動であるという事です。しかし人間の脚はきれいに円運動を行う動作に向いていません。そのため自転車の上で均一にパワーを掛ける事が出来ないのです。多くのライダーは、踏み込む時だけパワーが増大しそれ以外では上手くパワーを掛ける事が出来ません。

そこでROTORは楕円チェーンリングを推奨しています。

写真でも分かるように、楕円になることで最大ギアと最小ギアを設ける事が可能となります。そのためパワーを掛ける事が出来ない位置は最小ギアを通過させ、踏み込んでパワーが増幅する位置では最大ギアを通過させることができ、円運動に向かない人間の脚でも、スムーズで効率の良いペダリングが行えるのです。

※楕円チェーンリングの詳細は下のリンクからご覧頂けます↓

楕円チェーンリングって何??

※東大阪店 武本によりローターのインプレッションも合わせてご覧下さい↓

ROTOR(ローター)新型最軽量クランクをインプレッション!

カスタム②:Aeolus Elite Saddle(アイオロスエリートサドル)

こちらはショートノーズサドルと呼ばれるものです。元々はTT(タイムトライアル)やトライアスロン(ロング系)で用いるバイクに取り付けられていましたが、ショートノーズサドルの有効性から近年、ロードバイクに最適かされたモデルが多数存在します。アイオロスサドルもその一つです。

アイオロスサドルのメリットは、長時間ライドする場合や上半身を深く前傾するポジションを取った際、股間部分への大きな負担を減らしてくれます。

また先端部分が幅広な設計になっているため、骨盤の安定感に繋がります。バイクにはアイオロスサドルの中でパッド量が多めのモデルが付いています。カラーリングも珍しい赤色で、フレームとの相性抜群です!!

※アイオロスサドルの詳細は下のリンクからご覧下さい↓

ボントレガーの新型サドル「Aeolus Saddle」が登場!

※スタッフ藤木によるアイオロスサドルのインプレッションも合わせてご覧下さい↓

「AEOLUS PRO SADDLE」スタッフ藤木の本気でインプレッション!

カスタム③:Aeolus Pro3 (アイオロスプロスリー)

こちらのホイールはリム素材にカーボンを採用した、フルカーボンホイールです。リムハイト(リムの高さ)は30mmとなっており、「D3」と呼ばれるリム形状を採用しています。D3形状は他社の50mmハイトホイールと同等の空力性能を持っており、軽さとエアロ効果を両立したモデルです。

この様にカーボンホイールの多くは軽量であったり、エアロ効果に優れています。ビワイチ等の平坦なロングライドでより速く・快適に走れる頼もしいアイテムです。またバイク全体のビジュアルもガラッと変わるので、カスタム感が強まるアイテムでもあります。

只今「冬のホイールアップグレードキャンペーン」実施中!!

【キャンペーン内容】
期間中に10万円(税別)以上のBONTRAGERホイールセットをご注文頂くと、『R3ロードタイヤ・スタンダードチューブ・工賃 総額¥14,400-(税別)』をサービス!

カスタム④:ULTEGRA(アルテグラ)SPD SLペダル

ペダルはバイクに搭載しているメインコンポと同じ「アルテグラ」グレードを装着。これはビィンディングペダルと呼ばれるもので、シューズとペダルを固定し一体化させるアイテムです。固定させる事で、毎回同じ位置に足を置くことができパワーの伝達ロスを最小限に抑えると共に、綺麗で効率の良いペダリングを可能とします。

只今「冬のアップグレードキャンペーン」実施中!!

【キャンペーン内容】
期間中にBONTRAGERビンディングシューズとSHIMANOビンディンブペダルをセットでご購入頂き、合計30,000-(税別)以上であればWAKO’Sチェーンルブをプレゼント!

カスタム⑤:Bontrager IsoCore Handlebar(アイソコアハンドル)

こちらのハンドルバーの素材はカーボンです。ただしこのアイソコアハンドルは、軽さよりも振動吸収性に重きを置いたモデルとなっています。

  

写真の様にハンドル内部にゴム素材が挟み込まれています。更に上ハンドル部と下ハンドル部に専用パッドを貼り付ける事で大幅な振動吸収性を実現しています。これにより、ロングライドにおける手のしびれや疲労感軽減に繋がります!この他にもボントレガーからは、超軽量なモデルやエアロ効果に優れるモデル等多数ラインナップされているので、きっと貴方のライドスタイルにピッタリなものが見つかりますよ!!

只今「冬のハンドルアップグレードキャンペーン」実施中!!

【キャンペーン内容】
期間中にBONTRAGERカーボンハンドルをご購入頂いた場合、『GEL CORKバーテープ(¥2,300-税別)』をプレゼント!

カスタム⑥:Bontrager バットケージ(ボトルケージ)

運動に水分補給は欠かせません。ボトルケージはロードバイク購入時に揃えておきたい必須アイテムです。
こちらのバイクに取り付けられているのは、「バットケージ」というモデルです。実はこのケージ、TREKプロチームでの使用率ナンバーワン!ボトルをしっかり収納できるホールド力の高さとシンプルなデザインが魅力です。

カスタム⑦:カーボントップキャップ

写真の丸いパーツはステムを固定するための、トップキャップというものです。完成車には、アルミ製の黒いキャップが付属します。このバイクにはカーボン製のキャップが取り付けられています。マット調でカーボンの下地が見えていてクールですね!

ちなみにトップキャップはカラフルな物も販売されています。比較的お手頃な価格で愛車をカスタムできるパーツなので、クロスバイクやMTBのカスタムパーツとしても大変人気です。

※その他にもカラーパーツは多数あります。過去の記事も合わせてご覧下さい↓

ビギナー向け!お手軽&カラフルなパーツのご紹介

カスタム⑧:ブレンダーシステム

「ブレンダー」とはボントレガー専用のステムを用いて、ライトやガーミン等のアクセサリー類をシームレスに一体化させることができる便利なアイテムです。
写真の様にステム前方にガーミンとライトを装着することで、ハンドル周りがスッキリしています。そして何よりガーミンが見やすくなり、ライトの照射範囲が適切な位置にくるため安全性が高まります。

※ブレンダーの詳細は下のリンクからご覧下さい↓

ボントレガーのブレンダーシステムで、ハンドル周りをスッキリ大作戦!!

カスタム⑨:GARMIN (ガーミン)820J

もはやサイクルコンピュータの代名詞とも言える「GARMIN(ガーミン)」。ガーミンとはGPSを用いた高性能サイクルコンピューターです。走行中の時速や平均/最高スピード・走行距離といった基本的な項目に加え、カロリー・ケイデンス(1分間のペダル回転数)・心拍数・パワーといったの本格的なデータも測定可能です。

写真のモデルは「Edge820」という機種で、現在ラインナップされている最新機種「Edge830」の先代です。820/830共に、タッチパネルを採用しています。そのため、スマホ感覚で触れる操作性の高さが魅力です。

そしてメイン機能としてナビゲーションを備えています。

830では新型の高速CPUにより、スムーズなルート検索/ナビゲーションを実現。またカーナビ同様に電話番号検索やポイシステム始め、案内ルートを外れた場合のリルートを搭載するなど充実の機能を完備しています。

簡単ではありますが、ナビゲーション時の画面を載せておきます。

 

この様にカラーモニターであることに加え、直射日光に照らされても画面が暗くなりにくい技術を採用しているので、走行中であっても画面の情報を見落とすことはありません。

またナビ以外にも、830にはガーミン初となる駐輪時の防犯アラーム機能も備えています。

830は実用性の高い1台として、スタッフはもちろん一般ユーザーの使用率が最も高い機種です。

只今「冬のアップグレードキャンペーン」実施中!!

【キャンペーン内容】

期間中にガーミンのサイクルコンピューター、Edge830もしくはEdge1030をご注文頂くと、BONTRAGER(ボントレガー)のガーミン専用マウント1つ&台座1つ(¥2,800-税抜 相当)をプレゼント!

それでは最後に、ライドイベントで走られている様子を写真と共にご紹介します。


「ロードバイクビギナーズライド」奈良天理~ハーブクラブにて

サイクルイベント「秋の奈良山、ロードバイクで巡る飛鳥~御所、吉野サイクリング」にて

「ロードバイクビギナーズライド」奈良天理~多武峰 / コロッコカフェにて

「ロードバイクビギナーズライド」奈良天理~龍王山に


いかがでしたか?我々スタッフだけでなく、今回ご紹介させて頂いた様に、一般サイクリストの方もご自身のライドスタイルやトレンドを取り入れ、パーツをアップグレードさせてカスタムを楽しんでおられます♪

またパーツのアップグレードは、寒い冬でもロードバイクに乗るモチベーションを高めてくれますよ!
現在、「冬のアップグレードキャンペーン」も実施中ですので、是非このお得な機会に愛車をカスタムしてみてはどうでしょうか!?

=============================================================================
奈良市、天理市、東大阪市のTREK(トレック)のロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク専門店。
バイシクルカラー 藤木 大貴       =============================================================================

天理店facebookをフォローしよう!

ストアニュース更新お知らせの他に、スタッフが走ってる様子や日常をアップしているので、ぜひご覧下さい!

代表 丹のInstagram公開中!

ライドやカスタム等の様子がアップされています。こちらも是非ご覧下さい!