奈良天理店はサイクルマップが豊富!~ロードバイク、クロスバイクの遠征計画をたてよう!~

奈良天理店はサイクルマップが豊富!~ロードバイク、クロスバイクの遠征計画をたてよう!~

2020-02-16T15:53:30+00:00 2020/02/16|ニュース|

こんにちは、北村です。

さて、今冬は極寒となる日が少なく、春の気配がもう見えてきましたね。今春のライドの予定は、みなさんもうおきまりですか?

とりわけ、ロードバイクともなると、一日100kmを走ることも珍しくなく、それだけの距離になってくると、
数多くの観光スポットを巡ることが出来るので、場所の選定に悩まれることもあるかと思います。

そんな時に役立つのが「サイクルマップ」です!

ご覧の通り、当店には各方面のサイクルマップが大量に設置されているのですが、非常に人気で、
数日間で無くなってしまう事もたまにあります。

本日はこの中から、おすすめのマップをいくつか紹介します。行先に迷っておられる方は是非とも参考にしてみてください。マップが出ている地域は基本的にはどこもハズレはなく、見事なスポットばかりです。

 

超ど定番、しまなみ海道

もはや説明が不要な程有名ですが、走ってみれば、有名たる所以がお分かりになるかと思います!
景色も非常に美しく、道もかなりサイクリスト向けに整備されており、ビギナーでも丁度良い距離感なので、
ロングライドデビューに選ばれる方も多いです!

地元の方にもすっかりと定着しているので、バイク乗りに対する認識も高く、迷ったり、トラブルが起きても、
「しまなみサイクルオアシス」という場所で空気を入れたり、他のサイクリストが助けてくれたりすることも多いので、僻地を走るよりはかなり安心安全だと思います。

この春、泊りがけで行くのに大変おすすめです。このマップを見てイメージトレーニングをしておきましょう!

 

こちらも定番、琵琶湖一周

滋賀県が誇る、マザーレイク琵琶湖。私の生まれ育った土地でもあります。ぐるっと一周すれば約200km。誰もが一度は憧れると思いますが、本当に良いコースなので、是非訪れてみてください。

春になると、どこを走っても桜があるというくらい、お花見スポットには困りません。また、最近は琵琶湖一周専用のペイントが車道に施されているので、迷うことなくチャレンジできます。湖岸から少し走れば道中に立ち寄れるスポットも大変多く、満喫するならば一泊でも物足りないくらいです。

下記の記事を参考に、琵琶湖一周を楽しんでみてください!

~ビワイチでおすすめのスポットを東西南北別にご紹介~

 

 

島々を巡る旅

ビギナーにおすすめなのが、島ライドです。程よい距離に加え、風光明媚な環境は、しんどい時もきっと、走る活力をあなたに与えてくれるでしょう!

基本的には、同方向に海を臨みながら走れば迷う事もありません。道中に休憩スポットも多数ありますので、自分のペースでのんびりと走ってください!

先述したしまなみ海道は、数々の島を橋でつないでおり、自転車で海を渡れる事で一躍有名になりましたが、
実は、このマップでご紹介している「安芸灘とびしま海道」もなんと7つもの橋を渡れるスポットです!しまなみ海道の影に隠れてしまい、有名ではありませんが、絶対に訪れたい最高のロケーションです!すべての橋を渡り、島の外周をすべて回っても約100kmと、かなり程良い距離感!この春に是非!

 

大阪にも魅力的なスポットがたくさん!

都会的なイメージが多い大阪ですが、実は自然豊かな場所がまだまだたくさんあります。郊外に行けば観光スポットも多くおすすめです。

特に、私個人の嗜好性100%でおすすめなのが、「関西サイクルスポーツセンター」です!その名の通り、自転車好きなら一度は訪れたい桃源郷!自転車に乗って自転車を楽しみに行くのも変な話ですが、余裕のある方は一度訪れてみてくださいね。

また、このサイクルスポーツセンター近くには、隠れた水遊びスポットがあり、水がやばいくらい綺麗な川があります。水も冷たく、夏は最高です!真夏のサイクリングの疲れも癒してくれる事でしょう。

自転車の良いところは、普段は気づかない、こんな細かいスポットに気づけることかもしれません。皆さんもマップに載っていないような隠れスポットを是非とも見つけてくださいね。


本日紹介したマップ以外にも多数のマップ、ご用意しています!すべて無料となりますので、ご来店の際はご遠慮なくお持ち帰りください!

奈良市、天理市、東大阪市のTREK(トレック)のロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク専門店
バイシクルカラー奈良天理店 北村