メンテナンス講習会【チェーン洗浄・注油】を開催しました! ~快適に走るためにもチェーン洗浄は必須ですよ!~

メンテナンス講習会【チェーン洗浄・注油】を開催しました! ~快適に走るためにもチェーン洗浄は必須ですよ!~

2021-09-14T18:51:12+00:00 2021/09/14|ニュース, イベント|

先日メンテナンス講習会(チェーン洗浄・注油)を開催しました!

シティサイクルと比べ、スポーツバイクはスピードが出る分走行距離が多くなります。よってチェーンが汚れやすかったり、オイルが切れる頻度は高くなります。
汚れたチェーンは抵抗を生みスムーズで軽い駆動の妨げになります。またオイルの切れたチェーンは錆びやすく寿命も短くなります、さらに潤滑されていない事によって駆動に抵抗が生じてしまいます。

バイシクルカラーでは月に1度メンテナンス講習会を開催しております。当店で自転車を御購入頂いたお客様は無料でご参加いただけますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。
*通常価格:¥2,200-(税込)


 

ご自宅で出来る愛車のメンテナンスの代表ともいえるチェーン洗浄。講習会では店頭での接客ではお伝えし切れない、細かな注意点やコツをプラスして実演にてご説明しております。

下はチェーン洗浄の様子です。チェーンに付着した小さな砂や汚れを【WAKO’S(ワコーズ) パーツディグリーザー】で綺麗に落とします。洗浄中はチェーンから汚れた洗浄剤が床に落ちますので、室内で行う際は必ず下にタオルや新聞紙、もしくは大き目のバットを置いて作業しましょう。

 

ご覧ください、洗浄剤がこんなにも真っ黒になりました。走行中チェーンに付着した汚れが洗浄剤によって分解されています。この汚れがチェーンに付着していたと考えると、洗浄は大切だと感じていただけるかと思います。

 

洗浄の次は水で濯ぎを数回行います。ブログでは割愛させていただきますが、この濯ぎでしっかり洗浄剤を落とさないとチェーンは綺麗になりません。

濯ぎを終えた後は水分をふき取り、専用オイル【WAKO’S(ワコーズ) チェーンルブ】を注します。ここでも色々とコツが沢山あります。ぜひメンテナンス講習会を受講して下さいね!

 

オイルが浸透するまで時間が掛かるので、このまま半日程放置し、その上で余分なオイルを拭き取るとベストな仕上がりになります!

 

講習会ではチェーン洗浄の他、フレームや変速機周りの洗浄方法も一緒にお伝えしております。

 

すっかり涼しくなり秋のサイクリングシーズンに入りました。自然と走行距離が延びる季節ですね!

愛車をいつまでも美しく保つためには、日頃のちょっとしたメンテナンスが必要です。サイクリングから帰ってきたら、まずはフレームに付着した砂や泥、汗、ドリンクの汚れを拭いてあげましょう。それから汗で劣化しやすいグリップやバーテープも拭いてあげるとよりベストです!

その際に必要なクリーナーは店頭にて販売しておりますので、ぜひお気軽にご相談下さいね!


 

Facebookをフォロー頂くと、スタッフが走っている様子やブログ更新がタイムリーにご覧いただけます!

 

インプレッションアドバイザー大森のInstagramも更新しています。
日頃のサイクリングの様子はもちろん、年間2万キロ走るからこそわかる直感的なインプレッションもお伝えします。

 

また最近現役時代と変わらない程のパフォーマンスまで仕上げてきたスタッフ吉岡のInstagramuもご覧ください。

 

さらに代表の個人的な自転車日記(Instagram)も更新しています。
ロードバイク以外にもMTBやランニング、スイム、トライアスロン等楽しみ方のヒントになれば幸いです。

 

少しマニアックな技術や商品ネタは代表ブログからご覧ください。


奈良市、天理市、東大阪市のTREK(トレック)のロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク(MTB)専門店。

バイシクルカラー奈良登美ヶ丘店
インプレッションアドバイザー
プロジェクトワンマイスター  大森 優

バイシクルカラー奈良登美ヶ丘店はサイクルスタート掲載店です。