新型Ultegra Di2(R8170)導入キットを1セット入手出来ました! ~コンポ載せ替えや、バラからの組み上げにぜひ!~

新型Ultegra Di2(R8170)導入キットを1セット入手出来ました! ~コンポ載せ替えや、バラからの組み上げにぜひ!~

新型Ultegra Di2 R8170の導入キットが緊急入荷です!!

しばらく入荷が見込めなかった新型Ultegra Di2(ディスクブレーキ)、なんと1セット手配出来ました!

SHIMAON Ultegra R8170(油圧ディスクブレーキ)キット
¥278,055-(税別)
※別途、組み込む際に必要なフレームのスモールパーツ、工賃。


 

ギア比はクランクが50-34T、カセットスプロケットが11-30Tと使いやすい定番ギアです。

 

クランク長も170mmと、一番平均的なサイズでご用意できました。

 

アップグレードしたくても在庫が無くて諦めていた方も多いのではないでしょうか?
ディスクブレーキのカーボンロードバイクであれば載せ替え可能です!!


 

それでは簡単に新型Ultegraの各パーツを見てみましょう。

実際走って操作した際の一番の違いは、フロント変速の速さではないでしょうか。まるでリアの変速をしているかの様なスピードでフロント変速機が動きます。大げさですが本当に”一瞬”といった感じです。
数値では前作のDura-ace(R9150)よりも45%スピードアップしています!

 

リアはディレイラーのゲージがロングとなり、カセットのローギアが28T、30T、34Tと全てに対応します。さらにリアも変速スピードがアップしており、前作のDura-ace(R9150)よりも58%スピードアップしています!
フロント、リア共にSHIMANO史上最速の変速となります。

当然変速はスピードだけが大切と言う訳ではありませんが、変速したいときにスムーズに意のままにギアチェンジしてくれる点は、よりライダーの感覚に近づいたと言え、極端ですが身体の一部の様にストレスの少ない変速を実現しています。

 

ブラケットは人間工学的な視点から、より手のひらにフィットしやすい形状へ進化しました。一度握ると旧タイプには戻れない程、吸い付くような握り心地が特徴です。

 

 

 

ブレーキローターは熱変形を受けにくい形状(MTBと共通)へアップデート。

 

ローターとパッドのクリアランスも10%拡大され、ダンシングや長い下りでのブレーキング時に発生しがちな、パッドとローターの接触による”シャリシャリ音”を軽減します。

 

いかがでしたか?UltegraはDura-ace(R9270)との価格差が約18万円です。その価格差を体感できる差と天秤にかけると、正直Ultegraをご選択される方が多いのも事実です。

今回入荷したキットはとても貴重な在庫です。載せ替えをご検討中のお客様ぜひお早めにご相談下さいませ。
またフレーム単体をご注文頂き、バラからの組み上げをご希望のお客様も、モデルや納期などお気軽にご相談くださいませ。


 

Facebookをフォロー頂くと、スタッフが走っている様子やブログ更新がタイムリーにご覧いただけます!

 

インプレッションアドバイザー大森のInstagramも更新しています。
日頃のサイクリングの様子はもちろん、年間2万キロ走るからこそわかる直感的なインプレッションもお伝えします。

 

また最近現役時代と変わらない程のパフォーマンスまで仕上げてきたスタッフ吉岡のInstagramuもご覧ください。

 

さらに代表の個人的な自転車日記(Instagram)も更新しています。
ロードバイク以外にもMTBやランニング、スイム、トライアスロン等楽しみ方のヒントになれば幸いです。

 

少しマニアックな技術や商品ネタは代表ブログからご覧ください。


奈良市、天理市、東大阪市のTREK(トレック)のロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク(MTB)専門店。

バイシクルカラー奈良登美ヶ丘店
当店はサイクルスタート掲載店です