TREK EMONDA(エモンダ)ALR5、2カラー両方在庫ございます! ~ロードバイクの基本を学べるエントリーロードの決定版~

TREK EMONDA(エモンダ)ALR5、2カラー両方在庫ございます! ~ロードバイクの基本を学べるエントリーロードの決定版~

2021-05-28T16:01:21+00:00 2021/05/28|ニュース, 展示車のご紹介|

初めてのロードバイクとしてご購入頂くケースが多い、EMONDA(エモンダ) ALR5の在庫がございます!
コロナ禍においてロードバイクの店頭在庫が乏しい中、とても貴重なバイクです。

TREK(トレック) EMONDA(エモンダ)ALR5
¥253,000-(税込)
カラー:Purple Abyss

フレーム:Ultralight 300 Alpha Aluminum
コンポーネント:SHIMANO 105(R7000系)


 

初めてのロードバイクにお勧めと言われる所以は、価格とパーツ構成のバランスにあります。

 

まず価格について。
当然フレーム素材はアルミよりも高価なカーボンの方が、踏み込み時の加速が伸びやかで、かつ振動吸収性も高い点は間違いありません。しかし同じSHIMANO 105を搭載したカーボンバイクは¥323,400-(税込)となります。

また初めての場合、ペダルやヘルメット、空気入れ、サイクルコンピューターなど、オプションを加えていくとプラス5~10万円以上となり、どこまでハマるか分からない初めての趣味に、いきなり40万円オーバーが必要となります。

そこでアルミフレームのALR5です。オプションを入れても税込30万円以内で抑える事が出来ます。

それでいながらSHIMANO 105で上位互換を持っていますので、後々自身の走るコースによってギア比を変えるといったカスタムも幅広く可能です!

 

 

またSHIMANO 105は上位互換だけがメリットではなく、スムーズな変速性能と耐久性も兼ね備えています。
例えば峠を頑張って登っている際の変速時、「ガリガリ、、ガチャン」ではなく、「カチャッ」と素早く確実に変速します。

 

さらにブレーキは、少ない力でしっかりとコントロール出来る油圧式ディスクブレーキを採用。

軽いサイクリングだけでなく1日かけてのロングライドまで、幅広く楽しみたい方にとって、必要十分な性能を備えていると言えます。

 

もちろん、コンポーネントだけでなくフレームも軽量でかつ美観にも優れるUltralight 300シリーズを採用。一見カーボンと見間違えるような滑らかな溶接を実現しています。

 

また細かい点ですが、シートポストにカーボンを採用。
走りにこだわるなら、重心位置が高い場所は軽量化したいものですが、ここが初めからカーボンを採用している点は、ALR5のこだわりポイントですね!

のんびりとしたショートサイクリング(小一時間ほど)だけでなく、峠を含むロングライド(半日以上)も走りたい方にとっては、このグレード以上がお勧めですよ!


 

下はカラー違いです。

TREK(トレック) EMONDA(エモンダ)ALR5
¥253,000-(税込)
カラー:Slate to Trek Black Fade

フレーム:Ultralight 300 Alpha Aluminum
コンポーネント:SHIMANO 105(R7000系)


 

こちらのカラーも独特です。フレームの下部分がブラックで、上部に従ってグレーへと変化するFadeカラー。

 

グレーやブラックの単色は良く見かけるカラーですが、この様にアーティスティックなカラーはトレックならでは。

 

ロゴをシルバーとすることで、全体的に洗練された印象を受けますね。

 

 

 

溶接面も、上で紹介したパープル同様に美しい滑らかな仕上げです。

 

いかがでしたか?
ロードバイクをスポーツとして捉える方は、このEmonda ALR5以上がお勧めです。たとえレースに出る事が無くても、峠を含むロングライドに出かけたり、また走るからに速い方が良い、そう思われる方には尚更お勧めです!

貴重な在庫バイクですので、気になる方はぜひお早めにご来店下さいね!
在庫サイズはパープルが52cm、グレーが54cmです。適応身長や次回の入荷時期などはお気軽に店頭までお問い合わせください。

バイシクルカラー奈良登美ヶ丘店
TEL:0742-52-8118


 

その他の在庫バイクや入荷状況は下記よりご覧いただけます。


 

Facebookをフォロー頂くと、スタッフが走っている様子やブログ更新がタイムリーにご覧いただけます!

 

代表の個人的な自転車日記(Instagram)も更新しています。
ロードバイク以外にもMTBやランニング、スイム、トライアスロン等楽しみ方のヒントになれば幸いです。

 

またインプレッションアドバイザー大森の自転車日記(Instagram)も更新しています。
日頃のサイクリングの様子はもちろん、年間2万キロ走るからこそわかる直感的なインプレッションもお伝えします。

 

また少しマニアックな技術や商品ネタは代表ブログからご覧ください。

 


奈良市、天理市、東大阪市のTREK(トレック)のロードバイク、クロスバイク、マウンテンバイク(MTB)専門店。

バイシクルカラー奈良登美ヶ丘店