【10/6(日)】嵐山往復距離100㎞ライドイベントを開催致しました!(前編)

【10/6(日)】嵐山往復距離100㎞ライドイベントを開催致しました!(前編)

2019-10-07T18:40:05+00:00 2019/10/7|ニュース|

10月6日(日)は当店開催のイベント、「京都嵐山往復100㎞ライド」開催しました!

まずはイベント開催の経緯について少しだけ…。

以前より当店ホームページでは京都嵐山までのルート紹介記事を掲載しておりましたが、
初心者の方にとっては間違えやすい箇所云々よりも、単独で100km走るという事実の方が怖く感じるようで、
「暗くなる前に帰って来られるだろうか…」や「どんなペースなら100km走れるのか…」と思ってしまいます。

そんな不安も、同じ気持ちの初心者の方やスタッフと一緒なら頑張れます。
今回の「京都嵐山往復100kmライド」は、そういったお客様をサポートさせていただきたく、開催するに至りました。

スタート前、スタッフ大森からイベントの説明や、「手信号」の出し方レクチャーや(車のブレーキランプやウインカーに相当)、準備運動を行いました。

午前9時。バイシクルカラー奈良登美ヶ丘店を出発し、木津川沿いの自転車道に向かいます。
走行中は安全の為、2つのグループに分け走りました。

木津の自転車道を北上し、最初の休憩ポイント、流れ橋へ向かいます。
天候が曇り気味でしたが、気温は20度。サイクリングには程よい気温でした。

出発から約1時間。流れ橋に到着しました。休憩の際は、水分補給を行うようにしましょう!

流れ橋を出発し、御幸橋(さくらであい館)へ向かいます。

約30分後、御幸橋(さくらであい館)に到着。ここでも小休憩。
ここから嵐山まではドリンク類を補給できる場所が少ないので、ドリンクの補充を行いました。

桂川方面へ走ります。
ここからは木津の自伝車道と比べ、少し道幅が狭くなるので、手信号や声掛けが重要です。
交通ルールやマナーを守り、利用する全員が気持ちよく走れる様心がけましょう!

出発から35㎞地点。桂川沿いで5分休憩。
終点嵐山まではもう一息ですよ!

12時30分頃。とうとう嵐山に到着しました!

後編に続きます。

東大阪市、奈良市、天理市のTREK(トレック)ロードバイク、クロスバイク専門店
バイシクルカラー奈良登美ヶ丘店 大森優